シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇

皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇
(C) Narco Cultura.LLC
英題:
NARCO CULTURA
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ/メキシコ
日本公開:
2015年4月11日
(シアター・イメージフォーラムほか)
上映時間:
配給:
ダゲレオ出版
後援:
イスラエル大使館
カラー

チェック:イスラエル出身の報道カメラマンが、メキシコの麻薬戦争の深い闇に挑むドキュメンタリー。麻薬戦争の最前線の街シウダー・フアレスで職務に励む警官と、ナルコ・コリードというジャンルの音楽で麻薬カルテルのボスたちを礼賛する歌手らの目を通して麻薬というのものを見つめていく。地元警察官のリチ・ソトさんや、ロサンゼルス育ちの歌手エドガー・キンテロらが登場。正反対の二人の視点で描かれる矛盾に満ちた世界に驚がくする。

ストーリー:世界で危険な街の一つとされるメキシコのシウダー・フアレスの警察官リチ・ソトさんは、殺人現場の証拠品収集に余念がない。約100万人が暮らすこの街では年間3,000件を超える殺人事件が起きているが、そのほとんどが未解決のままだ。非合法の麻薬カルテルが暗躍するメキシコでは、彼らの報復を防ぐため警察官も黒い覆面をかぶって現場に出向く。

皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇
(C) Narco Cultura.LLC

映画短評

  • 森 直人
    まさに暗黒のメキシカン・ドリーム
    ★★★★
    »読む«閉じる

    『メキシコ 地獄の抗争』や『ボーダータウン 報道されない殺人者』などで描かれた暗黒を剥き出しで映したドキュメンタリー。これを観た我々の率直な感想は「あっ、本当に現実なんだ」との素朴な驚きではないか。しかも『アクト・オブ・キリング』にも通じる滑稽さを孕んでおり、フィクションの内臓が掻き出されたような衝撃がある。

    ナルコ・コリードなど現地のポップ・カルチャーに着目した視座が鋭い。麻薬ギャングが究極の勝ち組としてティーンの憧れを集める世界は、もはや少年マンガ的な「悪の帝国」。この状況を憂うジャーナリストはいても、救うヒーローは出てこない。現実VS想像力の追っかけっこは一気に次元上昇してしまった。

動画

メキシコの麻薬戦争に切り込むドキュメンタリー!映画『皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇』ポスター
    ポスター
  • 映画『皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇』チラシ
    チラシ
  • 映画『皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇』メキシコ産“死の女神”サンタ・ムエルテのお守り
    メキシコ産“死の女神”サンタ・ムエルテのお守り

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・撮影:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇」 from 元・副会長のCinema Days (2015年5月23日 6時25分)
    (原題:Narco Cultura )メキシコにおける麻薬カルテル(マフィア)の暗躍とそれがもたらす惨禍に関しては聞き及んではいたが、本作は警察側の人間だけではなく現地の風俗(音楽)という目新しいモチーフを採用し、複眼的な見方を提示しているところが興味深い。ロバ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年5月13日 0時43分)
    Narco Cultura [Blu-ray] [Import] [Blu-ray](ショートバージョン)メキシコの都市シウダー・フアレス。世界で最も危険な街と言われるそこには、強大な力を持つ麻薬密輸カルテルが存在し、凶悪 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • Narco Cultura (皆殺しのバラッド) from Cinema Review シネマ・レビュー (2015年5月2日 17時57分)
    Narco Cultura(2013) ★★☆☆☆ (USA/Mexico) 日本語タイトル: 皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇 official site: http://www.imageforum.co.jp/narco/ Director:Shaul Schwarz(シャウル・シュワルツ) 見た理由 メキシコ在住ライターの長屋美保さんのこの記事を読んで... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年4月6日の週の公開作品
  3. 『皆殺しのバラッド メキシコ麻薬戦争の光と闇』