シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画

マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画
(C) Makoto Sasaki
製作年:
2015年
製作国:
日本
日本公開:
2015年2月14日
(渋谷アップリンク)
上映時間:
配給:
WaterMethodMan
配給協力:
contrail
カラー

チェック:『INNERVISION インナーヴィジョン』などの佐々木誠が、マイノリティーについて虚実を織り交ぜて描く異色作。アルトログリポージスという難病の男性の活動を追った「クリスティ」ほか、「中島兄弟」「リリィ」の3章で構成される。出演は、門間健一、作家で俳優の戌井昭人、映画監督の想田和弘など。マイノリティーとマジョリティーの境界線に加えて、2011年の東日本大震災以降の日本の変化など、さまざまなテーマやメッセージを過激かつシリアスに映し出す。

ストーリー:ある事件の容疑者である少年に会うため、ワタシは彼が所属するパフォーマンス集団「鉄割アルバトロスケット」に潜入を試みる(『中島兄弟』)。難病を抱えながらも活発に動くモンマと自分を比較し、疑問を持つワタシ。たまたま出会ったアメリカ人のクリスティにアクションを起こし……(『クリスティ』)。東日本大震災後、それぞれの日常が変化していく中、原子力発電所の事故が起こった日本で生活するワタシは……(『リリィ』)。

マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画
(C) Makoto Sasaki

ポスター/チラシ

  • 映画『マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画』ポスター
    ポスター
  • 映画『マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画』チラシ
    チラシ
  • 映画『マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画』限定オリジナル缶バッジ
    限定オリジナル缶バッジ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督:
英語字幕: Garro Heebae
イラスト: サイトウユウスケ
予告編ナレーション: ロバート・ハリス
音楽: UNpro by hideki

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年2月9日の週の公開作品
  3. 『マイノリティとセックスに関する、極私的恋愛映画』