シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
神々のたそがれ
英題:
HARD TO BE A GOD
製作年:
2013年
製作国:
ロシア
日本公開:
2015年3月21日
(渋谷ユーロスペースほか)
上映時間:
日本語字幕:
太田直子
配給:
アイ・ヴィー・シー / ノーム
モノクロ/DCP

チェック:『フルスタリョフ、車を!』などのロシアの巨匠アレクセイ・ゲルマンが監督を務め、ストルガツキー兄弟のベストセラーSF小説をおよそ15年の月日を費やして映画化。地球より800年近く遅れて発展する惑星を舞台に、そこに降り立った学者たちが目撃する暴政と虐殺の連鎖を映し出す。『ナイト・アベンジャー』などのレオニド・ヤルモルニクが主人公を怪演。エキストラ一人一人にまで留意したゲルマン監督のこだわりの映像に圧倒される。

ストーリー:地球よりおよそ800年進化が遅いほかの惑星に、30人の学者が送り込まれる。ルネサンス初期のような城の立ち並ぶ風景とは裏腹に、とある王国の都アルカナルでは大学が破壊され、追われた知識人たちは隣国イルカンに逃亡する。地球から派遣された学者の一人であるドン・ルマータ(レオニド・ヤルモルニク)と名乗る男は、アルカナルに潜入し……。

神々のたそがれ

映画短評

  • なかざわひでゆき
    観客の知性と忍耐力に挑戦する怪作
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     これは相当に手ごわい映画である。地球よりも800年ほど文明の遅れた惑星で繰り広げられる暴力と弾圧と虐殺。ソビエト時代の恐怖政治への回帰を憂うゲルマン監督は、原作小説の枠組みを用いつつも、強烈なビジョンの洪水によって混沌とした世界を作り上げる。
     撮影に6年、編集に5年。泥と汚物と内臓にまみれた世界における野蛮人たちの狂乱は見る者を圧倒するが、同時に明確なプロットがない分だけ極めて難解だ。しかも約3時間という長尺。監督の息子は本作を“反商業主義の頂点に立つ作品”と呼んでいるが、確かに本作に比べればパゾリーニの「ソドムの市」すら娯楽映画に見えてしまうかもしれない。観客を厳格に選ぶ作品だ。

  • 平沢 薫
    泥も糞尿も内臓も同じ世界を体感する177分
    ★★★★
    »読む«閉じる

     泥も糞尿も人体からはみ出た内臓も区別がつかない。モノクロ映像の中でそれらの明度に差異はなく、みな柔らかく、粘りつき、形が定まらない。そのうえ、被写体が常にアップで映し出されるので、ときには近すぎて何が写っているのかも判別できず、ますます被写体同士が互いの差異を失っていく。

     世界がほとんどいつもアップで映し出されるのは、主人公の額に装着された記録カメラで撮影された映像という設定ゆえだが、同時に、ここが人々がみな自分の近くしか見ない世界であることをも意味している。177分の間、そんな世界で泥にまみれ続けているうちに、観客も自分と泥の区別がつかなくなる。この尺の長さは、そんな力を持っている。

  • 森 直人
    「大粛清」が常態化した地獄の惑星にて
    ★★★★
    »読む«閉じる

    アレクセイ・ゲルマン監督の前作『フルスタリョフ、車を!』が「大傑作」だとしたら、この遺作は「大怪作」かもしれない。圧政下で汚物にまみれ獣のように蠢く人間たち……。つまり“見るに耐えない光景”をとんでもないエネルギーで現出する3時間!

    それは人間の原初的な野蛮が剥き出しになった姿だ。ゲルマンはスターリン体制の恐怖政治(特に30年代)に世界が回帰することを怖れていたらしく、その強迫観念が特異なヴィジョンにつながったのか。

    退化をハードコアに煮詰めることで、ゼロ成長以降の未来を見据える予見性に達してしまう。その意味で本作はタル・ベーラの『ニーチェの馬』と双璧だと思う。あちらは荒涼、こちらは混沌。

動画

15年掛けて製作された巨編!映画『神々のたそがれ』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『神々のたそがれ』ポスター
    ポスター
  • 映画『神々のたそがれ』チラシ
    チラシ
  • 映画『神々のたそがれ』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『神々のたそがれ』フクロウ手ぬぐい
    フクロウ手ぬぐい

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『神々のたそがれ』の映画ニュース

  • 女優の広瀬すずが13日、文京シビックホールで行われた「第89回キネマ旬報ベスト・テン表彰式」に来場し、メールをよくしているという『海街diary』でタッグを組んだ是枝裕和...期せぬ奇跡)』 5位:『黒衣の刺客』 6位:『神々のたそがれ』 7位:『セッション』 8位:『雪の轍』 9位...
  • 映画雑誌「キネマ旬報」が2015年度のベスト・テンを発表し、日本映画第1位に橋口亮輔監督作『恋人たち』、外国映画第1位に『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が選出され...期せぬ奇跡)』 5位:『黒衣の刺客』 6位:『神々のたそがれ』 7位:『セッション』 8位:『雪の轍』 9位...
  • 英国映画協会(BFI)が発行している Sight & Sound 誌から「2015年のベスト映画20」が発表され、第1位に妻夫木聡が出演している、名匠ホウ・シャオシェン監督によるアクショ...irlhood』 セリーヌ・シアマ監督 14位:『神々のたそがれ』 アレクセイ・ゲルマン監督 14位:『イン...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「神々のたそがれ」 from 元・副会長のCinema Days (2015年8月3日 6時28分)
    (英題:Hard to Be a God)全編が汚物と臓物に溢れ、その中を身なりも内面も卑しいような連中が動き回るだけの映画だ。もっとも“見た目が汚いからダメだ”と言うつもりは無い。それなりの映画的興趣やカタルシスが提示されていればイチャモンを付ける筋合いはないのだが... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「神々のたそがれ」:泥濘の中の狂った混沌世界 from 大江戸時夫の東京温度 (2015年4月7日 23時29分)
    映画『神々のたそがれ』は、宣伝コピーが「空前絶後」「21世紀最高傑作」ですからね ...[外部サイトの続きを読む]
  • 神々のたそがれ(2013) from 佐藤秀の徒然幻視録 (2015年3月22日 21時9分)
    公式サイト。ロシア映画、モノクロ。英題:Hard to Be a God。アルカージー・ストルガツキー/ボリス・ストルガツキー原作、アレクセイ・ゲルマン監督。レオニド・ヤルモルニク、アレク ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年3月16日の週の公開作品
  3. 『神々のたそがれ』