シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
シェル・コレクター
(C) 2016 Shell Collector LLC(USA)、『シェル・コレクター』製作委員会
製作年:
2016年
製作国:
日本
日本公開:
2016年2月27日
(テアトル新宿、桜坂劇場ほか)
上映時間:
協力:
沖縄県
助成:
(一財)沖縄観光コンベンションビューロー
撮影支援:
沖縄フィルムオフィス
製作:
Shell Collector LLC / 「シェル・コレクター」製作委員会
「シェル・コレクター」製作委員会:
ポニーキャニオン / いまじん / 琉球放送
製作協力:
サードストリート
企画・制作プロダクション:
Media Space,Inc. / Cineric Creative
「シェル・コレクター」製作委員会・配給・制作プロダクション:
ビターズ・エンド
カラー

チェック:作家アンソニー・ドーアの処女作の短編集の一編を基にしたヒューマンドラマ。沖縄の離島に一人で暮らす盲目の貝類学者と奇病を患った女性画家の交流を映し出す。メガホンを取るのは『美代子阿佐ヶ谷気分』などの坪田義史。『そして父になる』などのリリー・フランキー、『愛の渦』などの池松壮亮、『リトル・フォレスト』シリーズなどの橋本愛、『キャタピラー』などの寺島しのぶら、実力派が顔をそろえる。

ストーリー:目が不自由ながらも、貝類学の権威として有名な学者の男。しかし、彼は妻子と離れて沖縄の孤島へと移り住み、社会と隔絶するようにして貝を集める日々を送っていた。ある日、いづみ(寺島しのぶ)という画家が島に漂着。奇病に侵されていた彼女だったが、貝の毒で偶然治ってしまう。やがて、そのうわさを聞きつけた人々が貝毒を用いた治療をしてもらおうと島にやって来る。島を訪れた者の中には、息子の光(池松壮亮)もいて……。

シェル・コレクター
(C) 2016 Shell Collector LLC(USA)、『シェル・コレクター』製作委員会

映画短評

  • なかざわひでゆき
    水中撮影のファンタジックな映像美が出色
    ★★★★
    »読む«閉じる

     美しい海に囲まれた沖縄の小さな島を舞台に、盲目の貝類学者が世間に蔓延する奇病を治していく。なんとも不思議な魅力を醸し出す寓話的な作品だ。
     震災後の日本を取り巻く混沌とした空気を漂わせつつ、あくまでも多彩な解釈を許容する懐の深さ。確かにストーリーはかなり不条理で難解かもしれないが、しかし本作にはスノッブで気取ったアート映画とは一線を画す心地よさが感じられる。
     特筆すべきは水中撮影のファンタジックな映像美であろう。海の底で椅子に座った主人公が巨大なカメと対峙するシーンなんか、それこそうっとりするほど神秘的。この大自然に身を委ねるような感覚こそ本作の醍醐味と言えるかもしれない。

  • 森 直人
    前衛とナチュラリズムの架け橋
    ★★★★
    »読む«閉じる

    本作鑑賞後にA・ドーアの原作小説(翻訳で40ページ足らずの短篇)を読んだのだが、とても良い映画化だと思った。ケニア沖の孤島を沖縄に移し(そこで米軍基地問題の影が付与される)、学者が貝類の「言葉にならないレベル」の美に惹かれる。自然が生み出すエロス――その裏にべったりタナトスが貼りついている、という世界。「病を治す」神話は世界に数々存在するが、ある種その裏返しだ。

    主人公が盲目というのは重要なポイント。映像は触感が志向され、彼の心の中に浮かぶ「すごい青」が基調となる。前作『美代子阿佐ヶ谷気分』では安倍愼一への熱烈なオマージュを見せた監督の坪田義史だが、今回はドーアと魂の底で共振しているようだ。

動画

リリー・フランキー、池松壮亮、橋本愛、寺島しのぶら共演!映画『シェル・コレクター』予告編
映画『シェル・コレクター』特報映像

ポスター/チラシ

  • 映画『シェル・コレクター』ポスター
    ポスター
  • 映画『シェル・コレクター』ポスター
    ポスター
  • 映画『シェル・コレクター』チラシ
    チラシ
  • 映画『シェル・コレクター』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『シェル・コレクター』貝殻型のメモ、シェルメモカード
    貝殻型のメモ、シェルメモカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督:
プロデューサー: エリック・ニアリ / 黒岩久美 / 定井勇二
制作プロデューサー: 大日方教史
アソシエイトプロデューサー: 大田高美雄
撮影: 芦澤明子
照明: 市川徳充
美術: 竹内公一
装飾: 相田敏春
編集: 出口景子
録音: 横澤匡広
音響効果: 勝亦さくら
衣装: 宮本まさ江
ヘアメイク: 近藤美香
VFXスーパーバイザー: 佐藤文郎
アクアティックススーパーバイザー: 中村勝
助監督: 松尾崇
制作担当: 小川勝美
劇中絵画: 下條ユリ
抽象映像監督: 牧野貴

キャスト

光:
弓場宗治:
清吉:
おばあ:
屋敷の女:
屋敷の女中: /
少年:
眼科医:
弓場の手下: / /
アナウンサー:
翻訳機の声:
弓場嶌子:
山岡いづみ:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『シェル・コレクター』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「シェル・コレクター」:気取り過ぎてませんか? from 大江戸時夫の東京温度 (2016年3月31日 23時33分)
    映画『シェル・コレクター』は、ちょっと気取り過ぎじゃありませんかねえ。いかにも「 ...[外部サイトの続きを読む]
  • シェル・コレクター from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2016年3月16日 1時12分)
    シェル・コレクター (新潮クレスト・ブックス) [単行本]貝類学の権威である盲目の学者は、家族と離れひとり沖縄の孤島で貝を兎集する厭世的生活を送っていた。ある日、島に流れ着い ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • シェル・コレクター~回春の夢 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2016年2月27日 19時23分)
    公式サイト。英題:The Shell Collector。アンソニー・ドーア原作、坪田義史監督。リリー・フランキー、寺島しのぶ、橋本愛、池松壮亮、普久原明、新垣正弘、ジム・スターク、瀬名波孝子 ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年2月22日の週の公開作品
  3. 『シェル・コレクター』