シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
BORUTO -NARUTO THE MOVIE-
(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版BORUTO製作委員会 2015
製作年:
2015年
製作国:
日本
日本公開:
2015年8月7日
上映時間:
製作:
テレビ東京 / 集英社 / ぴえろ / アニプレックス / 電通 / バンダイ
配給:
東宝
カラー

チェック:忍の世界を描いた人気コミックの新プロジェクトとして主人公ナルトの息子ボルトをメインに据え、原作者の岸本斉史が脚本・キャラクターデザインなどに参加したアニメーション。ボルトをはじめ、サスケ、サラダらが織り成すストーリーが展開する。監督は、過去作のキャラクターデザインを担当した山下宏幸。ボルトの声を三瓶由布子が務めるほか、声優陣に菊池こころ、竹内順子、杉山紀彰らが名を連ねる。父と息子の葛藤と愛情や、新世代の忍たちの戦いに注目。

ストーリー:七代目火影・うずまきナルトが統治する木ノ葉隠れの里。新たな忍の育成を目的とした「中忍選抜試験」が開催されることになり、うずまきナルトの息子・ボルトら下忍は修行に没頭していた。忙しくてなかなか一緒にいることができない父ナルトに反発するボルトは、ナルトのライバルで親友でもあるうちはサスケに弟子入りを志願。そして中忍選抜試験の日。ナルトを亡き者にすべくモモシキとキンシキが現れ、ナルトは彼らが放った術によって行方がわからなくなってしまい……。

BORUTO -NARUTO THE MOVIE-
(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C) 劇場版BORUTO製作委員会 2015

映画短評

  • くれい響
    一見さん大歓迎な、次世代の物語
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    ナルトとヒナタをくっつけるためだけに、かなりムチャな展開だった前作『THE LAST』の悪評を払拭するためか、ついに原作者・岸本斉史が脚本に参加。忍の才能を受け継いだ息子・ボルトを始めとする、次世代の物語になっており、一見さん大歓迎といったところ。前作の反省も踏まえて、サスケの役回りやら、最後の最後で明らかになる仲間・ミツキの正体やら、ファンサービス満載だが、これまで以上に師弟や家族の絆が描かれることに賛否が分かれるかもしれない。ただ、七代目火影として日々仕事に追われる一方、反抗期の息子の言動に頭を抱える父・ナルトの姿に、世の父親たちは共感間違いなし。『バケモノの子』と見比べるのも一興だ。

動画

映画『BORUTO NARUTO THE MOVIE 』予告編
映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE- 』特報

ポスター/チラシ

  • 映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』ポスター
    ポスター
  • 映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』ポスター
    ポスター
  • 映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』チラシ
    チラシ
  • 映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』チラシ
    チラシ
  • 映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』岸本斉史先生描き下ろし“彩色(さいしょく)墨画(ぼくが)扇子(せんす)”
    岸本斉史先生描き下ろし“彩色(さいしょく)墨画(ぼくが)扇子(せんす)”

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

原作・脚本・キャラクターデザイン・製作総指揮: 岸本斉史
監督:
脚本協力: 小太刀右京
キャラクターデザイン: 西尾鉄也 / 鈴木博文
主題歌: KANA-BOON

キャスト

(声の出演)
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年8月3日の週の公開作品
  3. 『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』