シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ゾンビーバー
(C) 2014 ZOMBIEAVERS ,LLC.All Rights Reserved.
製作年:
2014年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2015年7月11日
(新宿武蔵野館ほか)
上映時間:
提供・配給:
インターフィルム
配給:
武蔵野エンタティンメント
DCP/カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:愛らしい動物、ビーバーが汚染廃棄物によってゾンビ化し、キャンプにやって来たやりたい放題の若者たちに襲い掛かるパニックホラー。『ハングオーバー』シリーズの製作スタッフが名を連ね、マペット描写のゾンビーバーが大暴れする。キャンプ、おバカな若者、エロといったホラー映画のお約束をちりばめた本作は、シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭ほか世界各地の映画祭で上映された。

ストーリー:あるトラックに積まれた汚染廃棄物がトラブルによって、ビーバーの住む湖に落下。その近くにキャンプでやって来た仲良し女子3人組が楽しんでいると、それぞれの恋人や元彼ら男性たちが乱入し、一行は能天気に浮かれ騒ぐ。そんな折、浴室に凶暴なビーバーが現れ殴り殺すが、捨てたはずの死体が翌日見当たらず、逃げたような足跡が残っており……。

ゾンビーバー
(C) 2014 ZOMBIEAVERS ,LLC.All Rights Reserved.

映画短評

  • 相馬 学
    B級映画の公式を飛び越えた超B級の快作
    ★★★★
    »読む«閉じる

     ゾンビ化したビーバーが、湖畔でバカンスを楽しむ若者たちに襲いかかる……そんな設定を“バカバカしい”と思う方にはオススメしないが、B級言語の理解できる映画ファンは文句なしに必見。

     テイストはブラックコメディで、ビーバーに噛まれてゾンビ化する若者の前歯がニョキッと飛び出る描写に吹き出した。笑えるだけでなく、スプラッターやエロの指数も高く、トボケている割に激しいバイオレンスが炸裂するのも高ポイント。

     独特な点は、若者たちの中で誰が生き残るのかわからないこと。この手のホラーでは、観客の共感を喚起しないバカ・キャラから順に殺されるのが定石だが、本作にはそんな公式は当てはまらない。巧い。

動画

ゾンビになったビーバーがあらわれた!どうする?映画『ゾンビーバー』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ゾンビーバー』ポスター
    ポスター
  • 映画『ゾンビーバー』チラシ
    チラシ
  • 映画『ゾンビーバー』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ゾンビーバー』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ゾンビーバー ネタバレあり 良い意味で悪ノリするホラーコメディ映画 from 四十郎おっさんが綴る映画やアニメの感想まがい (2016年1月17日 21時0分)
    ゾンビーバー(原題:ZOMBEAVERS)動画「シャワールームでゾンビーバーとエンカウント」 公式ホームページ:http://www.interfilm.co.jp/zombeavers/<あらすじ>あるトラックに積まれた汚染廃棄 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ゾンビーバー 手作り感いっぱいチープだけど面白いコメディホラー from 四十郎おっさんが綴る映画やアニメの感想まがい (2016年1月17日 15時0分)
    今回ご紹介する映画「ゾンビーバー」(原題:ZOMBEAVERS)オススメ度:B級映画好きにオススメ        予告編動画 公式ホームページ:http://www.interfilm.co.jp/zombeavers/<あらすじ> ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年7月6日の週の公開作品
  3. 『ゾンビーバー』