シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
湯を沸かすほどの熱い愛
(C) 2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会
製作年:
2016年
製作国:
日本
日本公開:
2016年10月29日
(新宿バルト9ほか)
上映時間:
制作プロダクション:
パイプライン
企画・幹事・配給:
クロックワークス
カラー/シネマスコープ/DCP5.1ch

チェック:『紙の月』などの宮沢りえと、『愛を積むひと』などの杉咲花が母娘を演じ、余命宣告を受けた主人公の奮闘に迫る家族ドラマ。行方不明の夫を連れ戻すことをはじめ、最後の四つの願い事をかなえようと奔走するヒロインの姿を捉える。『チチを撮りに』などの中野量太が監督と脚本を担当し、物語を紡ぎ出す。母親と娘の強い絆はもとより、人生の喜怒哀楽を詰め込んだストーリーに夢中になる。

ストーリー:1年前、あるじの一浩(オダギリジョー)が家を出て行って以来銭湯・幸の湯は閉まったままだったが、双葉(宮沢りえ)と安澄(杉咲花)母娘は二人で頑張ってきた。だがある日、いつも元気な双葉がパート先で急に倒れ、精密検査の結果末期ガンを告知される。気丈な彼女は残された時間を使い、生きているうちにやるべきことを着実にやり遂げようとする。

湯を沸かすほどの熱い愛
(C) 2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

映画短評

  • くれい響
    キャスティングの勝利というのはこういうことだ。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    若干やりすぎにも思える宮沢りえと杉咲花、相変わらずなオダギリジョー、またも美味しい役に挑んだ松坂桃李など、役者陣はしっかり個々の役目を果たしている。そういう意味では、キャスティングの勝利だろう。リアルとファンタジーの挟間をいく展開も決して悪くないが、疑似家族的にキャラが増えれば増えるほど、人間ピラミッドに代表される観客に涙を強要するような、あざといシチュエーション&演出になっていくのはいかがなものか。とはいえ、りりィの役柄や出番のタイミング、モラル的にはアウト!なオチなど、『リップヴァンウィンクルの花嫁』とカブっているのは偶然にしろ、ちょっと面白い。

  • なかざわひでゆき
    感動エピソードてんこ盛りで涙腺緩みっぱなし!
    ★★★★
    »読む«閉じる

     末期ガンで余命2ヶ月を宣告された母親が、バラバラになった家族を再び結びつけ、頼りない彼らが自分なしでも逞しく生きていけるようにと大奮闘する姿を描く。
     とにかく、これでもか!と言わんばかりにコッテコテな感動エピソードてんこ盛りなので、そこがあざとく感じられる向きもあるかもしれない。とはいえ、そのどれもが絶妙なくらいに泣きのツボを押さえているため、中盤くらいからは涙腺緩みっぱなし。まさしく大号泣である。
     宮沢りえの清々しいくらいな肝っ玉母さんぶりも然ることながら、思春期の娘役・杉咲花の感受性豊かな演技は舌を巻くほど巧い。ただ、あのクライマックスは微妙に複雑だなあ…。

  • 山縣みどり
    宮沢りえの肝っ玉母ちゃんぶりに心震えました
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    夫の失踪に末期がん宣言、とズタボロ状態の双葉の終活を描く人間ドラマだが、彼女の強さがとにかく痛快。いい人なんだけどダメな夫がキャバ嬢から押し付けられた幼子を娘と受け入れ、中学校でいじめられている娘に優しく喝を入れ、ヒッチハイクの青年に生き方指南し……。と出会った人を大きな愛で包みこむ肝っ玉母ちゃんぶりはまさに聖母。しかも演じる宮沢りえのナチュラルな佇まいが効いていて、双葉の言動全てが心にズンと突き刺さる。ダメ男を演じさせたら天下一品なオダギリジョーも随所でいい味を出すし、どのキャラクターにも無駄がない見事なアンサンブル。企画し、製作したスタッフにお礼を言いたい傑作!

動画

宮沢りえ出演!映画『湯を沸かすほどの熱い愛』予告編
斎藤工&板谷由夏がイチオシの10月下旬の新作映画を「はみだし映画工房」で激論!

写真ギャラリー

(C) 2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

ポスター/チラシ

  • 映画『湯を沸かすほどの熱い愛』ポスター
    ポスター
  • 映画『湯を沸かすほどの熱い愛』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『湯を沸かすほどの熱い愛』ミニ手ぬぐい
    ミニ手ぬぐい

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本:
製作・エグゼクティブプロデューサー: 藤本款
エグゼクティブプロデューサー: 藤本款 / 福田一平
プロデューサー: 深瀬和美 / 若林雄介
アソシエイトプロデューサー: 柳原雅美
キャスティングディレクター: 杉野剛
撮影: 池内義浩
照明: 谷本幸治
録音: 久連石由文
美術: 黒川通利
音響効果: 松浦大樹
ヘアメイク(宮沢りえ専属): 千葉友子
ヘアメイク: 酒井夢月
衣装: 加藤麻乃
編集・題字: 高良真秀
助監督: 塩崎遵
ラインプロデューサー: 大熊敏之
監督助手: 宮田豊大 / 松村慎也
撮影助手: 佐藤康祐 / 各務真司
照明助手: 河内大輔 / 横山淳 / 吉田康浩
録音助手: 郷右近秀利 / 川本七平
小道具: 春日日向子
整音助手: 二宮沙矢花 / 依田望
ヘアメイク助手: 齋藤祐子
衣装助手: 山本恵
スチール: 浅葉未渚
メカニカルパイロット: 福田光治
牽引: 海藤幸廣
手話指導: 辻しのぶ
劇中料理: 吉田由美子
制作経理: 渡辺敏子
制作デスク: 渡部菜々子
制作主任: 川島貴雄
制作進行: 石川美樹
製作車輌: 北澤卓哉
照明応援: 平井匠 / 熊野信人
小道具応援: 椎名寿江
ヘアメイク応援: 知野香那子
衣装応援: 池島枝里
制作応援: 梅澤ゆきみ
ポストプロダクションプロデューサー: 篠田学
VFXスーパーバイザー: 大萩真司
リードコンポジタ: 今井恭子
データ管理: 山崎裕典
DIコーディネーター: 泉有紀
DIカラリスト: 森下賢一
オンラインエディター: 檜山めぐみ
アシスタントエディタ: 佐藤亜希
DCPマスタリング: 西川浩司 / 馬場亮
音楽: 渡邊崇
録音・ミックス: 片倉麻美子
録音助手: 込山拓哉 / 内野太亮
音楽助手: 栗脇紀奈
主題歌: きのこ帝国
主題歌制作スタッフ: 井上うに / 渡辺雅敏 / 植田一也 / 富永綾花
宣伝: 木村範子 / 萩原拓
営業: 沖野晃俊

キャスト

幸野双葉:
幸野安澄:
片瀬鮎子:
酒巻君江:
滝本:
滝本真由:
宮田留美:
担任:
麻生:
向田都子:
向井拓海:
双葉の働く店・店長:
数学教師:
美術教師:
双葉の働く店・店員:
交差点の女性:
手話の女性:
森下美雪:
双葉の働く店・客:
子供の双葉:
美幸の子供:
幸野一浩:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『湯を沸かすほどの熱い愛』の映画ニュース

  • 沙村広明の時代劇コミックを木村拓哉主演×三池崇史監督で実写映画化する『無限の住人』(2017年ゴールデンウイーク公開)のヒロインに、若手実力派の杉咲花(19)が抜てきさ...畑充希演じるヒロインの妹、現在上映中の『湯を沸かすほどの熱い愛』では宮沢りえ演じる余命宣告を受けたヒロ...
  • 自主製作映画『チチを撮りに』がベルリン国際映画祭に正式招待された中野量太監督の商業用長編デビュー作『湯を沸かすほどの熱い愛』で主人公の双葉を熱演している宮沢りえ...るばかりだ。(取材・文:高山亜紀) 映画『湯を沸かすほどの熱い愛』は全国公開中...
  • V6森田剛との代官山デートを報じられた女優の宮沢りえが29日、都内で行われた主演映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の初日舞台あいさつに出席した。終了後に報道陣から「代官...かべていた。(取材・文:名鹿祥史) 映画『湯を沸かすほどの熱い愛』は公開中...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「湯を沸かすほどの熱い愛」:脚本の技量・演出の力量・演技の熱量 from 大江戸時夫の東京温度 (2016年11月17日 23時31分)
    映画『湯を沸かすほどの熱い愛』には感動しました。泣けました。死病映画ではあるの ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「湯を沸かすほどの熱い愛」の試写をみて from toomilog (2016年11月12日 11時56分)
    - - AD - - 映画「湯を沸かすほどの熱い愛」予告動画   映画「湯を沸かすほどの熱い愛」の試写会へいってきました!   ストーリー 突然余命2か月の宣告を受けてしまった主人公の双葉が、家族のために死ぬまでにやっておきたいことを一つ一つ実行していくというストーリ。 重いテーマだが、ポジティブで少しファンタジーな映画です。   ポジティブで明るい とにかくポジティブで前向きな映画です。主人公の双葉の強さと明るさがこの映画のすべてといってもいいかもしれない。余命宣告か&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ショートレビュー「湯を沸かすほど熱い愛・・・・・評価額1700円」 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2016年11月6日 22時30分)
    愛を、燃やし尽くす。 自主映画出身の中野量太監督による、長編商業映画デビュー作。 これは期待以上の面白さだ。? 余命宣告された主人公が、残された時間でバラバラだった家族の抱える問題を総解決。? ?予告編で全部見せちゃってない?と思っていたのだけど、あれはまだまだ序の口だった。 宮沢りえ演じる幸野双葉は、高校生の娘・安済と二人暮らし。 元々銭湯を経営していたのだが、夫の一浩が一... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 湯を沸かすほどの熱い愛~or黒焦げになるほどの… from 佐藤秀の徒然幻視録 (2016年10月30日 18時14分)
    公式サイト。中野量太監督。宮沢りえ、杉咲花、オダギリジョー、伊東蒼、篠原ゆき子、駿河太郎、遥、リリィ、 松坂桃李、佐藤真子、住田萌乃。タイトルは比喩なのかと思ったら・・ ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年10月24日の週の公開作品
  3. 『湯を沸かすほどの熱い愛』