シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
18歳以上がご覧になれます

グリーン・インフェルノ

公式サイト:http://www.green-inferno.jp
グリーン・インフェルノ
(C) 2013 Worldview Entertainment Capital LLC & Dragonfly Entertainment Inc.
英題:
THE GREEN INFERNO
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2015年11月28日
(新宿武蔵野館ほか)
上映時間:
配給:
ポニーキャニオン
製作会社:
Worldview Entertainment / Dragonfly Entertainment
カラー

チェック:『ホステル』シリーズなどで知られるイーライ・ロス監督がメガホンを取って放つ衝撃の食人ホラー。人間を食する風習が残るアマゾンの奥地で若者たちを襲う、阿鼻(あび)叫喚の世界を徹底的に描き出す。監督が俳優としても出演した『アフターショック』でも組んだ、ロレンツァ・イッツォやアリエル・レビが今作にも出演。巻き込まれ型ストーリーを得意とするロス監督による残酷な展開に絶句する。

ストーリー:不正なアマゾンの森林伐採の実態を世に訴えるため、学生たちの活動家から成るグループは現地に赴く。その後、彼らの度を越した行動が目に余ったため全員強制送還されることになるが、その途中で搭乗機がエンジントラブルを起こしてしまう。熱帯雨林に墜落した飛行機の生存者たちは救助を求めるが、彼らを待ち受けていたのは食人族だった。

グリーン・インフェルノ
(C) 2013 Worldview Entertainment Capital LLC & Dragonfly Entertainment Inc.

映画短評

  • なかざわひでゆき
    イタリア産カンニバル映画にオマージュを捧げた現代版『食人族』
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     南米アマゾンの森林開発に抗議する学生グループが、自分たちが守ろうとした原住民に次々と食い殺されていく。
     言うなれば現代版『食人族』なわけだが、さすがにあの映画の持つ異様なリアリズムといかがわしさには到底敵わない。あれはネオレアリスタの流れを汲むルッジェロ・デオダートの作家性と映画作りがまだ野蛮だった時代の産物であり、21世紀に再現し得るものではない。
     それは監督も十分承知なのだろう。理想主義的な正義感に駆られた無知な若者たちを私利私欲のため利用するリーダーに焦点を定め、現代のエコテロリズムを大いに皮肉ったブラックコメディ的な作品。シーシェパードとか大っ嫌いなんだろうなあ、イーライ・ロス。

  • 相馬 学
    世界を知った気になってる気取り屋は喰われてしまえ!
    ★★★★
    »読む«閉じる

     1970~80年代のジャンル映画を愛するイーライ・ロスが『食人族』をモチーフにした作品を撮るとなれば、ホラー好きとしては期待せずにはいられないが、これは満腹感を覚えるに十分。

     人体がちぎれ、内臓が引きずり出される&むさぼられる等のゴア描写は強烈で、グロの限界に挑もうとする気概が感じられる。もちろん、この手の描写が苦手な方は近寄ってはいけない。

     とはいえロス作品はゴアだけが売りではない。『ホステル』シリーズと同様に、世間を知ったつもりでも世界を知らない人間は、ここでも大変な目に遭う。そこに宿るスノビズムへの痛烈な批判。自分を利口と思って、いい気になってはイカンと思った次第。

  • 山縣みどり
    子供の頃は怖かった食人族映画の笑いをキャッチして
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    『世界残酷物語』に始まるヤゴペッティのモンド映画は、「怖い=悪」だった子供には刺激が強すぎた。それに連なる食人族映画をイーライ・ロス監督がどう料理するのか? 悪趣味を笑いに昇華する彼のセンスと手腕への期待は裏切られなかった。「アマゾンの環境と少数民族を守る」と甘っちょろいモラルをふりかざす大学生の正義と理想が食人族の前では崩壊し、なかには原始的な生存本能に目覚める奴も出てくる展開もシニカルでいい。自分のモラルを異文化民族に求めるのは奢りであり、危険が伴うと監督は言いたいのだろう。同意! 残酷なシーンもあるが、最初の犠牲者の場面は「注目の多い料理店」が脳裏に浮かび、一瞬だけほのぼの!? 

  • 平沢 薫
    イーライ・ロス、ブレのないヤツ
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     ジャンル映画への愛たっぷりなうえで、現代を舞台に、今の"原住民を救え"的運動家たちのウサンクサさについての、キツいツッコミにもなっているのがポイント。運動家たちの行為は、本当に原住民のためのものなのか。なので、実際にアマゾン奥地の映画を見たことがない人々のいる村でロケを敢行し、村人たちが通常1日に稼ぐ賃金の20倍の報酬を払い、デジタルカメラやMP3を与えて、彼らの生活を激変させたのも、正しい。こうした行為に眉をひそめる"原住民を救え"的運動家たちの"良識"に、中指を立ててみせるのが、本作のコンセプトなのだから。映画を撮ること自体でもそれを実践するとは、イーライ・ロス、ブレのないヤツ。

  • くれい響
    賛否は当然のブラックコメディ
    ★★★★
    »読む«閉じる

    『食人族』を愛するイーライ・ロス監督による、食人&モンド映画オマージュ大会(最後に元ネタをクレジットするあたり潔い)。『人喰族』同様、意識高い女子大生が酷い目に遭う展開だが、彼女を取り巻くドラマがしっかり構築されているからこそ、その後の悪夢のような残酷描写が活きてくる。また、伏線回収の巧さや「ウルルン滞在記」的描写など、気づけば8年経っていた前作『ホステル2』より、確実にいい仕事をしているロス監督。何かとうるさいご時世で、これまたデリケートな題材だった『アフターショック』寄りのブラックコメディに仕上げ、自身も意識高い策士っぷりが伺える。ただ、その計算高さが評価の分かれどころかもしれない。

動画

映画『グリーン・インフェルノ』予告編
映画『グリーン・インフェルノ』特報
【R-18指定】『グリーン・インフェルノ』特別映像

ポスター/チラシ

  • 映画『グリーン・インフェルノ』ポスター
    ポスター
  • 映画『グリーン・インフェルノ』チラシ
    チラシ
  • 映画『グリーン・インフェルノ』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『グリーン・インフェルノ』意識高い系“食人”エコバッグ
    意識高い系“食人”エコバッグ

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『グリーン・インフェルノ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『グリーン・インフェルノ』(原題:THEGREENIN... from 映画の棚 (2016年5月28日 23時43分)
    (C)2013WorldviewEntertainmentCapitalLLC&DragonflyEntertainmentInc.映画「グリーン・インフェルノ」この作品情報を楽天エンタメナビで見る 今回は、『ホステル』などを手掛けたイーライ・ロス... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『グリーンインフェルノ』 意外としっかりしたホラー映画でビックリしたよ! from 四十郎おっさんが綴る映画やアニメの感想まがい (2016年5月28日 21時0分)
    今回ご紹介する映画:『グリーンインフェルノ』(原題:THE GREEN INFERNO)オススメ度:★★★☆☆(三ツ星)予告編動画(一部ショッキングなシーンあり) 『グリーンインフェルノ』の ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • グリーン・インフェルノ from 映画三昧、活字中毒 (2015年12月15日 20時47分)
    ■ 新宿武蔵野館にて鑑賞グリーン・インフェルノ/THE GREEN INFERNO 2013年/アメリカ、チリ/101分 監督: イーライ・ロス 出演: ロレンツァ・イッツォ/アリエル・レビ/ダリル・サバラ/カービー・ブリス・ブラントン/マグダ・アパノヴィッチ 公式サイト 公開: 2015年11月28日 国連の弁護士を父に持つ女子大生のジャスティンは、ある日、大学で環境保全のデモ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「グリーン・インフェルノ」:恐怖と絶望とバイヤー from 大江戸時夫の東京温度 (2015年12月14日 23時3分)
    東京では新宿・武蔵野館だけで公開中の映画『グリーン・インフェルノ』を観たら、劇場 ...[外部サイトの続きを読む]
  • グリーン・インフェルノ/THE GREEN INFERNO from 我想一個人映画美的女人blog (2015年12月6日 23時21分)
    エグいの大好きイーライ・ロスが贈る「ホステル2」以来の6年ぶり監督作 デヴィッド・リンチ監督のweb短編映画を手伝った後、「キャビンフィーバー」、 「ホステル」でタランティーノに評価されて以来、出演や製作が多かったので 久々の監督作、劇場にて確認... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 映画
  2. 2015年11月23日の週の公開作品
  3. 『グリーン・インフェルノ』