シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
15歳以上がご覧になれます

日本で一番悪い奴ら

公式サイト:http://www.nichiwaru.com
日本で一番悪い奴ら
(C) 2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会
製作年:
2016年
製作国:
日本
日本公開:
2016年6月25日
上映時間:
企画・製作・配給:
日活
企画:
フラミンゴ
配給:
東映
カラー

チェック:『凶悪』などの白石和彌監督と『新宿スワン』などの綾野剛がタッグを組んだ、日本の警察における不祥事をモチーフにした作品。2002年に覚せい剤取締法違反容疑などで逮捕され“黒い警部”と呼ばれた北海道警察の警部の、逮捕までの26年間が描かれる。脚本は『任侠ヘルパー』などの池上純哉、音楽を『八日目の蝉』などの安川午朗が担当。白石監督の演出と、劇中で体重を10キロ増減させ衝撃的な実話に挑んだ綾野の壮絶な演技に引き込まれる。

ストーリー:柔道で鍛えた力を買われて、北海道警察の刑事になった諸星要一(綾野剛)。裏社会に入り込んでS(スパイ)をつくれという、敏腕刑事・村井の助言に従い、Sを率いて「正義の味方、悪を絶つ」の信念のもと規格外の捜査に乗り出す。こうして危険な捜査を続けていった諸星だったが……。

日本で一番悪い奴ら
(C) 2016「日本で一番悪い奴ら」製作委員会

映画短評

  • なかざわひでゆき
    間違いなく'16年の日本映画を代表する一本
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     巨大組織の論理や思惑に翻弄されるアウトローたちの悲哀を、セックス・ドラッグ・バイオレンスてんこ盛りで描く。この荒々しいまでの生命力と躍動感!東映実録ヤクザ路線の魅力を現代に継承する傑作だ。
     市民の安全を守るという建前とは裏腹に、点数稼ぎのための不正がまかり通り、モラルよりも組織の利益やメンツが優先される警察の実態。いかにも日本的な腐敗の構造に苦笑いしつつ、昨今の三菱自動車や都知事など様々な不祥事の根底にも同じような原理が働いていると気付かされる。
     愚直なくらいに悪に染まっていく綾野剛は文句なしの当たり役。男女の心のひだが伝わる矢吹春奈との濡れ場は、近年の日本映画でも屈指の名シーンだ。

  • くれい響
    懐かしい“オトナのヤバい映画”臭がたまらない。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    不器用すぎる柔道家からイッちゃってる初老男まで、エースに憧れ、S(スパイ)と組んだ男の四半世紀を演じきった綾野剛。『リップヴァン』のアムロ好きとしてはちょいと衝撃的だが、『ウルフ・オブ・ウォール・ストリート』のレオばりの怪演だ。「ゆとりですがなにか」にも似たブロマンスにもグッとくるし、時代設定もそうだが、日本映画界にR指定なんてなかった時代の、“オトナのヤバい映画”臭がたまらない。そういう意味では、今の日活が東映と組んだからこそできた一級のエンタテイメントだが、笑いの部分が銃器対策課の面々の反応程度なのが惜しい。どこか吹っ切れないのは、白石和彌監督の生真面目さゆえか?

  • 山縣みどり
    公開直前に連続発覚した北海道警察の不祥事が素敵PRに!?
    ★★★★
    »読む«閉じる

    2002年に起きた稲葉事件を元に北海道警察がうやむやにした事件の真相や闇の部分にフィクションという形で鋭く切り込む白石和彌監督はじめとする関係者の心意気にしびれた。彼らの反骨精神は、『スポットライト/世紀のスクープ』で描かれたジャーナリスト魂に通じるものがある。監督の無駄のない、要所を抑えた演出で物語はテンポ良く進行し、ダレる瞬間は皆無。配役も素晴らしいが、なかでも底力を見せたのが綾野剛だ。気はいいけどバカ丸出しで、警察組織のしがらみと自ら築き上げた人脈の狭間で堕ちてゆく主人公を覚悟を決めて演じていて、好感度UP。公開直前に北海道警察の不祥事が連続発覚し、隠蔽体質は相変わらずと思いました。

  • 森 直人
    『その後の仁義なき戦い』との二本立とかハマりそうだ。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    白石和彌監督は社会や人間の闇を見つめる生真面目さが持ち味だと筆者は思っている。ただ今回、脚本が前二作『ロストパラダイス~』『凶悪』の高橋泉との共同から池上純哉になったせいか、視座の「角度」が変わった。世界のアウトサイドに向けて図式を引くのではなく、汚れたインサイダーを追う事で全体が多元的に戯画/喜劇化したのだ。

    ヤクザ、というかギャング映画のような警察映画で、『グッドフェローズ』ラインのスコセッシ節狙いは正確に伝わってくる。“ハイスピードのマラソン感”はもっと欲しいが、70年代後半からの長距離を走り切る綾野剛は凄い。超いい味なのがYOUNG DAIS。ハルシオンの錠剤食ってるとこ笑ったわ~。

動画

映画『日本で一番悪い奴ら』予告編
綾野剛主演!映画『日本で一番悪い奴ら』特報
今月の5つ星2016年6月
今週のHOT MOVIES 2016.6.24-25

ポスター/チラシ

  • 映画『日本で一番悪い奴ら』ポスター
    ポスター
  • 映画『日本で一番悪い奴ら』ポスター
    ポスター
  • 映画『日本で一番悪い奴ら』チラシ
    チラシ
  • 映画『日本で一番悪い奴ら』チラシ
    チラシ
  • 映画『日本で一番悪い奴ら』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『日本で一番悪い奴ら』「日悪」オリジナルクリアファイル(A4サイズ)
    「日悪」オリジナルクリアファイル(A4サイズ)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

原作: 稲葉圭昭
監督:
脚本: 池上純哉
音楽: 安川午朗
撮影: 今井孝博
照明: 金子康博
録音: 浦田和治
美術: 今村力

キャスト

諸星要一:
山辺太郎:
アクラム・ラシード:
田里由貴:
廣田敏子:
猿渡隆司:
岸谷利雄:
小坂亮太:
漆原琢磨:
桜庭幸雄:
沙織:
栗林健司:
加賀谷力:
国吉博和:
村井定夫:
黒岩勝典:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『日本で一番悪い奴ら』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「日本で一番悪い奴ら」 from 元・副会長のCinema Days (2016年7月25日 6時25分)
    万全の出来ではないが、十分楽しめる快作であることは確かだ。少なくとも、やたら深刻ぶっている割には警察内のチマチマしたもめごとに終始している「64(ロクヨン)」の原作よりも、数段面白い。さらに本作は実話を下敷きにしており、まさに“事実は小説よりも奇なり”を... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「日本で一番悪い奴ら」:東映マークが良く似合う from 大江戸時夫の東京温度 (2016年7月19日 23時24分)
    映画『日本で一番悪い奴ら』は、実録犯罪エンタテインメントとして、東映の三角マーク ...[外部サイトの続きを読む]
  • 矢吹春奈 ビンタされ激しく抱かれた体当たりラブシーン from ぶっとび芸能 (2016年7月18日 13時46分)
    グラビアアイドルとして「完売クイーン」の人気を誇った  矢吹春奈が、女優として激しいラブシーンを見せている。  公開中の映画「日本で一番悪い奴ら」で入れ墨を背負い、  恋人役の綾野剛とラブシーンに挑み、最後は薬物中毒に…。 映画 日本で一番悪い奴ら 「凶… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 日本で一番悪い奴ら・・・・・評価額1700円 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2016年7月3日 19時15分)
    バレない悪事は蜜の味。 2002年に明るみに出た、いわゆる「稲葉事件」の顛末。 四半世紀の長きに渡って北海道の裏社会と癒着しながら、道警のエースと呼ばれた悪徳刑事の半生を描く、実話ベースの異色のピカレスク大河ドラマだ。 強い正義感を持っているものの、刑事としての実力が伴わず、うだつの上がらない毎日を送っていた主人公は、裏社会と結託し銃器事件を捏造して成績を上げるという、禁断の果実に... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『日本で一番悪い奴ら』 映画@見取り八段 from 映画@見取り八段 (2016年7月2日 22時11分)
    監督: 白石和彌 キャスト: 綾野剛、YOUNG DAIS、植野行雄、ピエール瀧、中村獅童… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年6月20日の週の公開作品
  3. 『日本で一番悪い奴ら』