シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
小学生には助言・指導が必要

アンフレンデッド

公式サイト:http://unfriended.jp/
アンフレンデッド
(C) 2016 Universal Studios. All Rights Reserved.
英題:
UNFRIENDED
製作年:
2015年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2016年7月30日
(新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、池袋HUMAXシネマズほか)
上映時間:
配給:
ミッドシップ
製作会社:
ブラムハウス・プロダクション
ビスタサイズ

チェック:『パラノーマル・アクティビティ』シリーズなどのヒットメーカー、ジェイソン・ブラムが製作を手掛け、全編PCに表示されたSNSの画面だけで展開する新感覚ホラー。仲良しグループが、ネットいじめで自殺した少女の怨念に襲われる恐怖を描く。メガホンを取るのは、『エターナル −奇蹟の出会い−』などのレヴァン・ガブリアーゼ。さまざまなSNSサービスが普及して便利な反面、時に人を傷つける凶器にもなり得てしまう現代のネット社会を背景にしたストーリーにゾッとする。

ストーリー:ある動画がネット上に公開されたことが原因で、ローラ・バーンズは自ら命を絶ってしまう。1年後、彼女の幼なじみと友人たちがSkypeで雑談していると、見知らぬアカウントが死んだローラとして話しかけてくる。やがてローラの死に隠されたうそがオンラインで暴露され、一つ明かされるたび、彼らのうちの1人が亡くなり……。

アンフレンデッド
(C) 2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

映画短評

  • なかざわひでゆき
    SNS世代のボディカウントムービー
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     オンラインのグループ通話中に自殺した友人のアカウントが出現。やがて仲良しグループの偽善が次々と暴かれ、一人また一人と殺されていく。
     SNS時代のボディカウントムービーであり、ストーリーの全てがヒロインのPC画面上で展開するという点ではPOV映画の進化系とも言える。登場人物たちを映すのはウェブカメラのみ。細部まで緻密に計算されて作られていることはよく分かる。
     ただ、スカイプにフェイスブックにインスタグラムなどなど、幾つものSNSが次々と切り替わったり同時表示される上、そこに日本語字幕が被ってくるため、画面がちょっと見づらいという印象は否めない。スクリーンの近くで鑑賞したほうがいいかも。

  • 相馬 学
    オカルトはとっかかり、真の恐怖はSNSにあり
    ★★★★
    »読む«閉じる

     PC画面のみで構成された映画というと『ブラック・ハッカー』があるが、同作の主人公がPCを持ち不自然なほど動き回っていたのに対し、このスリラーは主人公が自室からほぼ動かない。

     自殺した友人のアカウントのSNS上への出現にオカルトを匂わせつつも、ネット利用時の密室性はきわめて現実的。そんなトーンゆえにヒロインと友人たちの偽善があぶり出されると霊よりも恐ろしくなる。

     恐怖が尾を引くのもいい。偽善が明らかになった瞬間、SNS上の友人たちが手のひらを反してディスる、ディスる。しかし、この連中も偽善者か?そんな恐怖のループを引き起こす、技ありの佳作。

  • 平沢 薫
    ネット発の事件をパソコン画面だけで描く。この発想が大胆
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     ネットに端を発する物語を、ネット接続中のパソコンの画面上のみで描く、というコンセプトが大胆。それをほぼ実現した映像が新鮮。ネットいじめによって自殺した女子高生のアカウントが、友人たちがSkype中の画面に出現。謎解きストーリーでもあり、彼女の死の真相が次第に明らかになっていく。
     ちなみに、監督レヴァン・ガブリアーゼは旧ソ連生まれで、カルトSF映画「不思議惑星キン・ザ・ザ」でバイオリンケースを持ち歩いている学生を演じた人物。ティムール・ベクマンベトフの製作会社でのCM監督を経て、本作が劇場映画4作目。あの映画に出演した人物が今はこういう映画を撮っている、という現実にも何かドラマが感じられる。

動画

パソコンに表示されたSNSの画面で展開するホラー!映画『アンフレンデッド』予告編
映画『アンフレンデッド』特別映像
今週のHOT MOVIES 2016.7.29-30

ポスター/チラシ

  • 映画『アンフレンデッド』ポスター
    ポスター
  • 映画『アンフレンデッド』ポスター
    ポスター
  • 映画『アンフレンデッド』チラシ
    チラシ
  • 映画『アンフレンデッド』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『アンフレンデッド』SNSいじめ防止!“ビックリ”ローラステッカー(6人に1人キラが当たる!)
    SNSいじめ防止!“ビックリ”ローラステッカー(6人に1人キラが当たる!)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

脚本・製作: ネルソン・グリーヴス
製作総指揮: ジェイソン・ブラム
撮影・共同製作: アダム・シドマン
アートディレクション: 崎田孝大
デザイン: 大野加央里
編集: 奥村裕則

キャスト

アダム:
ローラ・バーンズ:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『アンフレンデッド』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • アンフレンデッド from 映画三昧、活字中毒 (2016年8月29日 2時15分)
    ■ ヒューマントラストシネマ渋谷にて鑑賞アンフレンデッド/UNFRIENDED 2015年/アメリカ/83分 監督: レヴァン・ガブリアーゼ 出演: シェリー・ヘニッグ/モーゼス・ストーム/レニー・オルステッド/ウィル・ペルツ/ジェイコブ・ワイソッキ 公式サイト 公開: 2016年07月30日 カリフォルニア州、フレズノ。高校生のブレアが恋人のミッチとskypeで通話をしていると... ...[外部サイトの続きを読む]
  • アンフレンデッド (2014) ★★ from どんくらの映画わくわくどきどき (2016年8月7日 3時26分)
    斬新!最初から最後ギリギリまでひとりの女学生のノートパソコンの画面を映しているだけというホラー。おもしろかった。  仲良しの男女高校生たちがビデオチャットしていると正体不明の誰かが勝手に参加している。やがてそれは1年前に自殺したローラのアカウントだとわかる。ローラ?は告白ゲームを始め、それぞれの秘密が暴かれていき、偽りの友情が明らかになって一人ずつ死んでいく。83分という短い映画だし見るか... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『アンフレンデッド』の感想 ローラ・バーンズの呪いの恐怖 from 四十郎おっさんが綴る映画やアニメの感想まがい (2016年8月4日 21時0分)
    あなたもSNSで呪われる――今回ご紹介する映画:『アンフレンデッド』(UNFRIENDED)オススメ度:★★★★☆(四つ星!)予告編動画 『アンフレンデッド』のあらすじある動画がネット ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • アンフレンデッド~第五の壁? from 佐藤秀の徒然幻視録 (2016年7月31日 12時10分)
    公式サイト。原題:Cybernatural。ジェイソン・ブラム製作総指揮、レヴァン・ガブリアーゼ監督。シェリー・ヘニッグ、モーゼス・ストーム、レニー・オルステッド、ウィル・ベイツ、ジェ ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年7月25日の週の公開作品
  3. 『アンフレンデッド』