シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

メカニック:ワールドミッション

公式サイト:http://mechanic-movie.com
メカニック:ワールドミッション
(C) ME2 Productions, Inc. 2016
英題:
MECHANIC:RESURRECTION
製作年:
2016年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2016年9月24日
(新宿バルト9ほか)
上映時間:
配給:
ショウゲート
協力:
ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
製作会社:
Millennium Films
カラー

チェック:ジェイソン・ステイサムがすご腕の暗殺者ビショップを演じたアクション『メカニック』の続編。殺しの世界から去った彼が、兄弟子によって武器商人暗殺計画へと引きずり込まれる。メガホンを取るのは、『THE WAVE ウェイヴ』などのデニス・ガンゼル。『シン・シティ』シリーズなどのジェシカ・アルバ、『告発のとき』などのトミー・リー・ジョーンズ、『グリーン・デスティニー』などのミシェル・ヨーらが共演する。銃撃戦や肉弾戦に加え、ブラジル、タイ、ブルガリアなど世界を股にかけた物語に注目。

ストーリー:暗殺の仕事から離れ、平穏な日々を送るビショップ(ジェイソン・ステイサム)のもとに、かつてビショップを裏切り姿を消したままでいた兄弟子クレインから暗殺の依頼が入る。相手にしないつもりだったが、人質を取られて引き受けざるを得ない事態になる。フィクサーとして世界を裏で操る3人の武器商人がターゲットとして提示され、事故死に見せかける暗殺計画を進めるビショップ。しかし、クレインが計画遂行後に自分を殺そうとたくらんでいるのを知る。

メカニック:ワールドミッション
(C) ME2 Productions, Inc. 2016

映画短評

  • 山縣みどり
    J・ステイサムの切れっ切れアクションにうっとり
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    主演のジェイソンが49歳とは思えぬ切れっ切れアクション演技を連発し、それを見るだけでいい映画。アルカトラズを彷彿させる孤島刑務所での暗殺に始まる主人公ビショップのミッションに製作陣が頭脳を総動員したのは間違いなく、ビル高層階のプールやパニックルームと徐々にハードルが上がる。それぞれの暗殺だけで1本の映画になりそうなのに、淡々とこなすビショップ=ジェイソンがすごすぎる。もうジェソン・ボーンは不要? 不要といえばジェシカ・アルバ演じるヒロインも!? 元特殊部隊員という設定なのにビショップの足手まといなだけ。ビキニで海中を泳ぎ回るシーンのためだけの抜擢だろうが、いらない。

  • なかざわひでゆき
    ステイサムが第三世界における裏ビジネスのカラクリを暴く!?
    ★★★★
    »読む«閉じる

     前作はリメイクだけにストーリーの縛りもあったし、’72年版のブロンソンと比較されることも避けられなかったが、今回の続編は完全にオリジナルの脚本ということで、100%ジェイソン・ステイサムの映画として完成されている。
     愛する女性を人質に取られた主人公は、3人の武器商人を暗殺せねばならなくなる。その女性がアジア人身売買ルートの最前線で子供たちを保護する元米軍兵というのがミソで、彼女を巻き込んだ武器商人同士の市場争いを通して、第三世界を取り巻く裏ビジネスのカラクリが見えてくるというわけだ。
     もちろん、ステイサムのアクションを堪能するだけでも十分。特に空中プールでの暗殺シーンは傑作です。

動画

暗殺者アーサー・ビショップ再び!映画『メカニック:ワールドミッション』予告編
映画『メカニック:ワールドミッション』特報
今週のHOT MOVIES 2016.9.22-24

写真ギャラリー

(C) ME2 Productions, Inc. 2016

ポスター/チラシ

  • 映画『メカニック:ワールドミッション』ポスター
    ポスター
  • 映画『メカニック:ワールドミッション』チラシ
    チラシ
  • 映画『メカニック:ワールドミッション』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャラクター設定: ルイス・ジョン・カリーノ

キャスト

アーサー・ビショップ:
マックス・アダムス:
リア・クレイン:
エイドリアン・クック:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『メカニック:ワールドミッション』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「メカニック:ワールドミッション」見てきました from Elwood覚書(ブログ版) (2016年10月24日 0時48分)
    この文章を書いてる時点ではほとんどの所で上映が終わってると思いますが、先週末、会社帰りにあまりにも時間がピッタリだったんで、前から見ようと思ってたこの作品を見てきました。感想としては(その前に見た「ウシジマくん」と同じく)悪くはないけど、どうかなぁ…… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『メカニック:ワールドミッション』★ 贅沢で爽快なビショップの殺しテク(^_-)-☆ from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2016年9月29日 0時36分)
    作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/169728/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   主演:ジェイソン・ステイサム(殺し屋ビショップ) 大物:トミー・リー・ジョーンズ 美女:ジェシカ・アルバ   続編です。(前作とは独立) ジェイソンの作品(アクション)は、必ず見たいです。 (*^_^*) アクション重視が... ...[外部サイトの続きを読む]
  • メカニック:ワールドミッション (2016) ★ from どんくらの映画わくわくどきどき (2016年9月25日 3時33分)
    周到に準備をしてターゲットを事故に見せかけて殺す暗殺者ビショップ。「メカニック (2011)」の続編。 今回のターゲット3人はいずれも近づくことさえも難しい状況の上に事故にみせかけならねばならない。 ストーリー自体はかなり強引な感じはするけれど、接近し殺害し逃亡する方法が工夫されていておもしろかった。 □ リオデジャネイロに身を潜めていたビショップは、彼に恨みを持つクレインに見つか... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年9月19日の週の公開作品
  3. 『メカニック:ワールドミッション』