シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

うさぎ追いし −山極勝三郎物語−

公式サイト:http://usagioishi.jp/
うさぎ追いし −山極勝三郎物語−
(C) 2016「うさぎ追いし-山極勝三郎物語-」製作委員会
製作年:
2016年
製作国:
日本
日本公開:
2016年12月17日
(有楽町スバル座ほか)
上映時間:
配給:
新日本映画社
製作:
「うさぎ追いし−山極勝三郎物語−」製作委員会
ビスタサイズ/カラー/DCP

チェック:「ガンが作れればガンは治せる」という考えから、世界初の人工ガンの発生実験に成功した実在の病理学者・山極勝三郎氏の生涯に迫る伝記ドラマ。結核を患いながら人工ガンの研究にまい進した山極氏の功績と、家族愛や友情、師弟愛、長野県に寄せる郷土愛を映し出す。山極氏をテレビドラマ「湯けむりスナイパー」などの遠藤憲一が演じ、水野真紀や豊原功補らが共演。監督は『エクレール~お菓子放浪記』などの近藤明男。丁寧に描かれた知られざる偉人の業績と人間性に感動を覚える。

ストーリー:明治初期。上田潘の下級武士の家系に生まれた勝三郎(遠藤憲一)は、町医者の山極吉哉(横光克彦)の後を継ぐため上京、むこ養子として吉哉の娘・かね子(水野真紀)と結婚する。東京大学で病理学を学び、32歳で教授に昇進。だが、勝三郎は結核を患う。病と闘いながら勝三郎は人工ガンの実験に没頭する。

うさぎ追いし −山極勝三郎物語−
(C) 2016「うさぎ追いし-山極勝三郎物語-」製作委員会

スタッフ

監督:
プロデューサー: 永井正夫
エグゼクティブプロデューサー: 増田和悦
ゼネラルプロデューサー: 島田基正
脚本: 篠原高志
撮影: 久保田悦朗
照明: 大久保武志
録音: 堀江二郎
美術: 中川理仁
装飾: 藤田徹
衣装: 萬木利昭 / 川口修
編集: 齋藤竜
音楽: 近藤清明
監督補佐: 是澤邦男
製作担当: 杉山隆夫
題字: 川村龍洲

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年12月12日の週の公開作品
  3. 『うさぎ追いし −山極勝三郎物語−』