シネマトゥデイ

シネマトゥデイ


配給:ワーナー・ブラザース 2月3日 より丸の内ピカデリー1他、全国松竹・東急系にて

文・構成/今 祥枝

Z

このマークのついている商品は当サイトから直接購入できます。

ペイ・フォワード [可能の王国]
2月3日より丸の内ピカデリー1他、全国松竹・東急系にて公開
配給:ワーナー・ブラザース

Mimi Leder
監督:ミミ・レダー

 


 2度のアカデミー賞に輝くケヴィン・スペイシーと、同じくアカデミー賞俳優のヘレン・ハント。そして11歳で同賞にノミネートされたハーレイ・ジョエル・オスメントという、豪華キャストが共演する『ペイ・フォワード 可能の王国』は、心に痛みを抱えたさまざまな人々が、一人の少年のある行動によって癒され、再び生きる気力を取り戻していく感動の物語である。監督は『ディープ・インパクト』『ピースメーカー』のミミ・レダー。女性ながらスケールの大きな作品を次々と生み出し、世界中でヒットを飛ばしているレダーは、TV人気シリーズ『ER/緊急救命室』の演出でエミー賞を2回獲得するなど、繊細な人物描写 や重厚なドラマ作りにも定評がある。そのレダーがオスカー俳優を起用して贈る本作は、彼女の持ち味が存分に活かされた、観客の心を揺さぶる珠玉 の一作だ。


ペイ・フォワード [可能の王国] 2001年1月24日発売 ¥2,400 (税別) 発売元:カルチュア・パブリッシャーズ株式会社 販売元:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン

 音楽を担当するのは、『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』『アメリカン・ビューティー』などを手掛けてきたアカデミー賞の常連トーマス・ニューマン。感動作には欠かせない彼の優雅なスコアと、エンディングで流れるカナダのシンガー、ジェーン・シベリーが歌う「コーリング・オール・エンジェル」を収録するサントラはオススメの一枚だ!<

 




 身体にひどいやけどの痕が残っている、社会科教師ユージーン・シモネット(ケヴィン・スペイシー)。過去のある事件により心にも深い傷を負っている彼は、他人に心を閉ざした毎日を送っていた。中学1年生の新しいクラスを担当することになったユージーンは、授業で生徒たちに一つの課題を出す。それは「もし世界を変えたいと願ったら、何をすればいいか?」というもの。この課題にただ一人、真剣に取り組んだ少年がいた。母親と二人暮らしのトレバー・マッキニー(ハーレイ・ジョエル・オスメント)。彼はこの課題を真剣に考え、“ペイ・フォワード運動”を考え出す。単純だがユニークなアイディアを、まずは自分自身が実践しようと奮闘するトレバーは、浮浪者のジェリー(ジム・カヴィーゼル)やユージーン、そして母親を助けようと考える。やがて、この運動は予想もつかない大きなムーヴメントへと発展していく。一方、青年レポーターのクリス(ジェイ・モアー)は、この運動の発案者に興味をもち、調査を開始する。

1
人を救う何かであること
2
その(救いを必要とする)人が、自分自身ではできないことをすること
3
自分は人を助け、親切を受けた人は新たに別 の3人に親切な行為をすること

 

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク