シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ひも付き財布とヒモ(?)じいカレシ(まほ、ロスでギャングにお金を取られる!の巻)

【第6回 まほ、ハリウッドで憧れのじい様に会う、、、の巻!)】を読む


                             

森田まほ
映画が好き!現場で働きたい!その思いがこうじて単身アメリカ、ハリウッドへ渡り、現場でインターンとして日夜現場を飛び回る日々であったが、ある日アメリカ人の青年と結婚。その後予定外の妊娠をするが、無事出産。現在はグリーンカードを取得すべく待機中。

 私は、落とし物のプロであります。アメリカに渡って以来、落とした財布は数知れず、クレジットカードも暗証番号かえすぎてもはやネタ切れ。そんなアホな私に友達がプレゼントしてくれた必殺、首からかけられるひも付財布! しかしこれがのちに悲劇を生んでしまったのです!!

アメリカにいた時に遭遇したチョーーーー−!おっそろしい事件。あれは、満月の夜だった、、、。(ワオーーン) その日私らバカップルは映画を見に行った帰り、アメリカの、治安の悪いハリウッドで、なんと夜の11時に、タクシーも使わずに、節約のため徒歩で帰る!っつ−無謀な行為に走ってしまった。

今から思えば彼は、かなりからまれやすい奴、、。夜中にジョギングをしては、通りがかりの人に殴られたり、車の中から生卵を思いっきり投げ付けられたり。とにかく不運な男なのだ。

が、私はやつの過去なんてすっかり忘れて、うきうき二人で歩いていた、、。そのとき!! 
人相の悪い少年の群れが突如、暗がりから飛び出した。少年って言ったら日本の高校生くらいを想像しますよね? 

ところがそいつら、まじでガキんちょ、もうガキ中のガキ。でもね、そんなチビ共、、ってあなどっちゃいけない。だって一人の子の手にはキラリと光るナイフが、、、。しかも、もう一人の子は、右手をなぜか胸のポッケに突っ込んだまま。こ、殺される! あっという間に、少年ギャングに囲まれた私達……。

その時とっさにひらめいた事が……「絶対顔見ちゃいけない」 ってこと。 顔見た事で、殺されちゃう人って結構いるらしいし……。とにかく、ず−っとうつむいてた。……にもかかわらず! 

ちらっと横の彼氏を見たらあなた、、思いっきり顔見たまんま固まってる、、しかもかすかに震えてるし、、。おいおい守ってくれんじゃねーのか!! 心の中で、ガン切れしてる私にいきなりすごい衝撃が加えられた! 

まほついにさされたか?、、実は、いつものように首にかけてたお財布を思いっきり引っ張られた。ひー。痛い!怖い!そんな事しなくたってあげるってば。おとなしくお財布を渡す私の横で、ぴょんぴょん飛ぶ彼氏、、。ああそうか、あんたホントにかね持ってないんだったね。

恐怖の少年グループは、私の首下げ財布に満足し、彼の無一文説に納得して猛スピードで逃げさった。 遠のく彼らに向かって、いまさら中指を立てた彼を私は見逃さなかった。お前ってやつは、お前ってやつはよおお。

ギャング団は死ぬほど怖かったけど、あの時財布に入ってた所持金は10ドル。(よかったー)日本人でも金もってない奴いるんだって、きっと今頃むかついていることでしょう。

数日後……町で、彼の友達に会った。

友「ヘイマホー。カツ上げされたんだって? よかったな−立派な彼氏でー」
へ?
友「ガキ共のケツけっとばしたんだって−?」
へ?
友「一銭も、金渡さなかったらしいじゃん」
……いや、それは奴が無一文で……。
友「ヨカッタヨカッタ」
……あまりの大嘘にあきれて反論する気にもなれなかったさもういい

 


<お知らせ >
1.“まほのハリウッド日記特別編”を掲載しました。まほちゃんがハリウッドで撮った写真も満載!

 

                             

来週に続く…

ハリウッドへ戻れる日を指折り数えて待ちつつ、子育てに励む20歳の乙女、まほちゃんへ励ましのメールを!

(皆様からいただいたメールから、まほちゃんはパワーをいただいているそうです。メールは編集部で1度受け取ってからまほちゃんへ渡されます。本人へ直接メールされるわけではありませんのでご了承下さい。また、いただいたメールはまほちゃんが必ず読んで出来る限りお返事を書きたいとのことです。)


FLiXムービーサイト内「まほのハリウッド日記」
maho@flix.co.jp

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク