シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
田辺あつみ(たなべ あつみ)
商業誌でイラストや漫画を職業として描くプロのイラストレーター&漫画家。20代独身。惚れっぽく情熱家でありながらも、男を見る目はかなり冷静。
次世代のいい男を見つけだせ!田辺あつみが色男を舐めまわす!/ 絵と文・田辺あつみ


出演作のほとんどをDVDで購入している浅野忠信ファンの私としてはこの映画の公開を長い間待ち続けておりました。
浅野氏の着物姿が観られるだけでなく、男の切なさ、弱さを描くことに長けた北野監督の映画に出演とは!

観終わった後の率直な感想。

また購入するDVDが増えるなと。
上映期間中は必ずまた映画館に観に行こう……

ああぁーーーーーーもっと観たかった服部源之助!
どのキャラももう少し観たかったという腹八分目の構成が絶妙に後を引く。
こんな刀アクション、バガボンドでしか見た事ねーよ!
CGで腕動かしてる?
カメラ早回しにしてる!?
思わずそう疑いたくなるような神業の数々。
ラスト間近に見せる市の狂気じみたシーン、かっこよすぎて頭から離れません。
服部源之助の見せ場もあんなに用意してくれた北野監督に感謝です!

この作品では北野監督らしく余計な説明は一切無し。
自分の感情を登場人物自らで説明するような野暮ったいことはありません。
「能書きたれてる間にやられちゃうじゃん」
と、時代劇を見ててよく思うことありませんか?
そういう客観的な視点が常に監督にあるせいでしょうか。
斬られる時はあっという間。これがまた爽快。
外国人が作ったような時代劇でした。

北野監督には髪を黒に染め直さないで「座頭市シリーズ」を何作も作ってほしい。
そして再び浅野氏の出演もお願いします。

ネットで購入できます
座頭市サウンドトラック
¥2667


 

 

惚れた男の数知れず……まんが家 田辺あつみさんにファンレターを書こう!
atsumi@flix.co.jp
[PR]

この記事を共有する

関連情報
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2003年
  3. 9月
  4. 12日
  5. 『座頭市』