シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

 

今週のクローズアップ /ツーショットで来日したハリウッド・スターたち

12月5日にDVDが発売される映画『ベガスの恋に勝つルール』公開当時のプロモーションでは、主演のキャメロン・ディアス&アシュトン・カッチャーがそろって来日しました。主演俳優二人の来日は珍しく、作品の注目度は一気に増します! ここ数年、主演の男女が仲良く来日して世間を騒がせたハリウッド・スターたちの思い出を振り返ってみましょう!
『ベガスの恋に勝つルール』 キャメロン・ディアス&アシュトン・カッチャー:主役を食っちゃう嫁登場!

 2008年8月5日、『ベガスの恋に勝つルール』の来日記者会見が行われ、主演のキャメロン・ディアスアシュトン・カッチャーがそろって来日しました。このときアシュトンは初来日ということで注目されましたが、最も注目されたのは、何とアシュトンが16歳年上の妻デミ・ムーアと一緒に来日したということでした! この衝撃には、どんなにキャメロンが美脚をこれでもかと披露しても太刀打ちできませんでした。しかもインタビューで「トイレの便座を上げない男子が多いが、アシュトンはデミに怒られないの?」と便座問題について聞かれ「僕は座っておしっこするからねー。だからもめることはないかな」とデミとの夫婦生活の一幕を披露するなどサービス精神旺盛だったため、話題はアシュトンとデミに持っていかれてしまいました。


 ジャパンプレミアのレッドカーペットでは、何とアシュトンがデミをエスコートして登場し、キャメロンはデミの迫力とあでやかボディーを前に完全に完敗してしまいました。デミがいとしの年下夫と一緒に来た理由は、劇中同様相性ぴったりのキャメロンとアシュトンを二人っきりで来日させたくなかったという、デミの乙女心だったのかもしれません。

 

夫は渡さないわよ。

『スカイ・キャプテン』 ジュード・ロウ&グウィネス・パルトロー:ご近所仲間の美男美女カップル

 2004年10月27日に映画『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』のプロモーションでグウィネス・パルトローが初来日(プライベートでは何度も来日経験あり)しました。共演者のジュード・ロウも来日予定でしたが、何と飛行機に乗り遅れたという理由で遅刻。そんな大失態のジュードに、グウィネスはちっとも怒っている様子は見せていませんでした。さっすがオスカー女優は器が大きい! というのも、二人は一緒に子どもを遊ばせるなどプライベートではご近所付き合いをしている間柄なので、その辺は大目に見ているのでしょう。ご近所なら一緒に来れば良かったのに……と思いますが、翌日の会見には無事間に合い、美男美女の極上ツーショットを存分に見せてくれたので、ファンも大満足でした。


 ちなみに、来日時はちょうど第17回東京国際映画祭が開催されていて、その一環で来日した二人。本映画祭にこんなビックなハリウッド・スターが二人も来日するのは珍しく、映画だけでなく映画祭の注目度も上げてくれた、記念すべき来日でした。

 

ご近所仲間なのよ。

『イルマーレ』 キアヌ・リーヴス&サンドラ・ブロック:まさかの夫婦漫才を披露!

 2006年9月2日、映画『イルマーレ』のプロモーションでキアヌ・リーヴスが来日しました。何とこの日はキアヌの42歳の誕生日だったこともあり、成田空港には熱心なキアヌファンが大勢集まりました。このときのキアヌは無精ひげを生やし、あごのラインはたぷたぷ気味……その上何とホロ酔い状態!? キアヌのプライベートは何とも無防備でした。


 そんなキアヌですが、あとから来日したサンドラ・ブロックと合流して登場した記者会見では、ヒゲをそってスーツをびしっと着こなしまるで別人! しかも普段はマスコミ嫌いで無愛想な彼ですが、仲良しのサンドラ姉さんが一緒だと話が違います。キスシーンの撮影について、「僕がロマンチックなキスをしようとしたら、サンドラがめちゃくちゃ熱烈なキスをしてきたんだ」と暴露。日ごろからサンドラのキスは熱烈らしく、プレミアでもキアヌにキスした後、ほっぺに口紅がべったりくっついてしまったのを一生懸命に取ってあげるサンドラの姿が印象的でした。サンドラと一緒でリラックスムードのキアヌですが、プライベートについてはサンドラがいくら「わたしの最悪のデートについて記者のみんなに話したんだから、あなたのも聞かせてよ!」と懇願しても、照れちゃって一向に教えてくれませんでした。

ほっぺに口紅ついちゃったじゃないかよ~。

『Mr.&Mrs. スミス』 ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー:世紀のビッグカップルを日本独占!

 2005年11月28日、映画『Mr.&Mrs. スミス』のプロモーションで、当時交際中とうわさされていたブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーという世紀のビッグカップルの来日が実現しました! 同作の共演で恋が芽生えたと言われていましたが、当時ブラピはジェニファー・アニストンと結婚していたので、二人は関係を徹底否定していました。そんな中まさかのツーショットということで、日本だけでなく世界中が大注目!


 海外メディアは一切立ち入り禁止状態で行われた記者会見では、当初関係者から「ツーショットでの撮影はNGです」とお達しがあったにもかかわらず、当事者のブラピとアンジーがあまりにもご機嫌だったため、急きょツーショット撮影が可能に! 仲良く黒で統一した衣装で登場した二人は、時折視線を交わしてはほほ笑み合っていました。そして、たった一度だけ、アンジーがブラピにウインクをしたのを取材陣は見逃しませんでした。その姿はどう見てもアツアツの恋人同士! 会見では「さあ、何でも質問に答えるよ!」「早く質問に答えたいわ!」と何でも来い状態。ぴりぴりムードにビクビクしていた取材陣は、ぽか~んとしてしまいました。

特別に撮らせてあげるわね。

文・構成:シネマトゥデイ編集部

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク