シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
  • 『宇宙(そら)へ。』8月21日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国公開
  • 宇宙トリビア&こぼれ話はこちら
  • 意外と知らない宇宙飛行士の真実!

    超レアな蔵出し映像でNASAの50年間の歴史を振り返るドキュメンタリー映画『宇宙(そら)へ。』。そこに描かれているのは、宇宙開発に人生をささげた宇宙飛行士たちの熱いヒューマンドラマだ。栄光と挫折、夢と現実、そして生と死。宇宙飛行士の素顔を通して、歴史に名を残す彼らの偉業に隠された真実に迫る!!

    ジョン・グレン ニール・アームストロング シャロン・クリスタ・マコーリフ アラン・B・シェパード エドワード・H・ホワイト サリー・K・ライド
「町のみんなに明かりのお礼を言ってくれ」ジョン・グレン アメリカ人初となる地球周回飛行に成功!

1962年2月、アメリカ人で初めて地球の軌道を回ったのがこの人。わずか90分で地球を一周するその速度は何と2万7,000キロで、音速の22倍という猛スピードだった。そんな偉業を成し遂げたジョンは、星のようにきらめく地上の明かりを目にし「お礼を言ってくれ」と宇宙から粋なひと言を発信。地上の司令室も「伝えておくよ」とこれまた粋に応答した。NASA退職後は実業家に転身し、成功を収めた。

「人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」ニール・アームストロング 人類史上初めて月面を歩いた人!

1969年7月、アポロ11号の船長として人類で初めて月面着陸に成功。あまりにも有名な名言を残し、世界的な英雄となったが、その輝かしい偉業を果たすまでには、数々の困難が! 1966年、ジェミニ8号で先に打ち上げられたロケットとの史上初のドッキングに成功するも、直後に宇宙船の異常で緊急帰還。1968年には月着陸練習船の事故で死にかけたことも……彼の歩んだ道は、まるで月面のようにデコボコだった。

「わたしの一つの体に、皆の魂を乗せて飛びます」シャロン・クリスタ・マコーリフ 夢を目前に散った悲劇の女性教師

1986年1月、爆発事故を起こしたチャレンジャー号の乗組員。約11,000人の一般志願者から宇宙飛行士に選ばれた彼女は、控え目で好感が持てる性格から一躍人気者になったが、宇宙授業を行うという教師としての夢が実現される目前で命を落とした。映画の中には、爆発を目の当たりにする家族の表情が克明に記録されている。当時、バーバラ・モーガンという女性教師が予備要員としてスタンバイしていた。

アラン・B・シェパード エドワード・H・ホワイト サリー・K・ライド
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク