シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

特別映像から壮大な世界観に迫る!

『ターミネーター』『エイリアン2』など数々のSF名作で知られ、『タイタニック』で名実共に映画界の頂点に立ったジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに放つ長編映画『アバター』。その革命的なビジュアル世界の全ぼうが今、明らかになろうとしている!

予告編

特別映像 ジェームズキャメロンがアバターのビジョンを語る

今回、解禁された特別映像で明らかになるのは、舞台となる衛星パンドラの幻想的な世界観だ。「映画ではなく“世界”そのものを作った」と語るジョン・ランドー(プロデューサー)の言葉が示す通り、物語のカギを握る先住民ナヴィ族をはじめ、これまで謎に包まれてきたこの星の自然や生態系は、夜になると植物を含むすべての生き物が発光するなど、誰も見たことがない独創的かつ美しいものばかり。前人未踏の世界での冒険と戦いを描いた本作は、映画の未来を切り開く野心作であることが映像からダイレクトに伝わるはずだ。これまで沈黙を守ってきたジェームズ・キャメロン監督の発言にも注目!

日本のみの超プレミア映像!

映画『アバター』のテレビCM用映像をジェームズ・キャメロン監督自らが3部作として日本のファンのために監修! 全世界で日本だけのプレミア映像を見逃すな!!

Part 1:旅立ち ~Recruitment~

その美しさにあぜん……未知の世界パンドラ!

Part 2:発見 ~Discovery~

先住民ナヴィとの出会い、そして悲しい定め……。

Part 3:運命 ~Destiny~

欲望の代償、守り抜きたい愛……動き出した彼らの運命はいかに!?

『アバター』イメージ

[PR]

この記事を共有する

関連情報
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 11月
  4. 27日
  5. 『アバター』特集第1弾 特別映像から壮大な世界観に迫る!