シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
特攻野郎Aチーム THE MOVIE』ブラッドリー・クーパー

 1980年代、アメリカだけでなく、ここ日本でも人気を博したテレビドラマシリーズ「特攻野郎Aチーム」が、映画『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』として復活! 8月20日にいよいよ公開される同作で、チーム1の色男・フェイスを演じた、今、ハリウッドで人気爆発中のブラッドリー・クーパーに迫ります!
イケメン俳優のテレビデビューはあの超人気ドラマ!

 185センチの長身とムッキムキの肉体美、人懐っこい笑顔に透き通るような青い目……とイケメンの条件がそろいにそろったブラッドリーは、1975年1月5日、アメリカ・ペンシルベニア州フィラデルフィア生まれ。大学卒業後、ニューヨークの名門アクターズ・スタジオで演技を学び始めると、在学中に、ニューヨークを舞台にした大ヒットドラマシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」へのゲスト出演でテレビデビューを果たします。その役どころはズバリ、キャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)がハントしたイケメン役! 

 2001年には映画デビューも果たしますが、人気ドラマシリーズ「エイリアス」へのレギュラー出演、「キッチン・コンフィデンシャル」での主演など、テレビシリーズを中心にキャリアを積んでいきます。2005年ころから『ウエディング・クラッシャーズ』『恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~』など、再び映画の仕事も増え始め、2006年にはジュリア・ロバーツとブロードウェイの舞台にも立ちました。

イケメンオーラ全開~っ!
Jim Spellman / WireImage / Getty Images

 
スターへの道はちょいダメ男にあり!?

 ジム・キャリー主演の映画『イエスマン“YES”は人生のパスワード』にジムの友人役として出演した2008年ころから次々と話題作に出演するようになったブラッドリー。2009年には、スカーレット・ヨハンソンをたぶらかしてイタ~イ目に遭っちゃう『そんな彼なら捨てちゃえば?』サンドラ・ブロックと共演し、ラジー賞ことゴールデンラズベリー賞の最低スクリーン・カップル賞を見事(!)受賞してしまった『ウルトラ I LOVE YOU!』、ここ日本でも署名活動によって劇場公開されたばかりの大ヒットコメディー映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』岩井俊二監督の参加やナタリー・ポートマンの初監督が話題となった『ニューヨーク、アイラブユー』といったそうそうたる作品に名を連ねています。

 中でも、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』は、全米コメディー映画史上歴代ナンバーワンの興行成績を樹立し、まさしく彼の出世作であり、代表作に。チャラチャラしているのに、仲間思いでリーダー格のフィルを演じ、アメリカのみならず世界中のイケメン好き女子の注目の的となったのです。

 ちなみにブラッドリーは、酔っ払うと裸になるクセがあるのだそう!

サンドラとの息もピッタリ!
Kevin Winter / Getty Images

 
遅咲きスターはモッテモテ!

 年齢的にいえば、少々遅咲きのブラッドリーは実はバツイチ。2007年に女優のジェニファー・エスポジートと結婚したものの、わずか4か月で離婚。ところが、ここからがブラッドリーのモッテモテ劇場の始まり始まり~。

 まずは、イマイチ男運に恵まれないジェニファー・アニストン! ちょっとフライング気味の離婚前に、デートがパパラッチされたり、ジェニファーの出演作のプレミアにお忍びで来ていたりしていたとも報道されましたが、ブラッドリーは交際を否定。単なる仲の良い友人とコメントしました。続いての登場は、キャメロン・ディアス! こちらは離婚後初めて報道されたお相手。アメリカンフットボール観戦デートなどが報道されたものの、やっぱり仲の良いお友達宣言にて終了~。

 と、大物女優にモッテモテながらもなかなか交際を認めないブラッドリーでしたが、2009年ころから交際が始まったというレニー・ゼルウィガーは違ったよう。交際については相変わらず語りませんが、両親に会わせたり、豪邸を購入して一緒に住み始めたなど、結婚も間近かといわれています。

 そんなブラッドリーのタイプは、ちょっぴり年上の姉御肌でポジティブな影響を与えてくれる、笑い上戸で人生を楽しんでいる明るい性格の人なのだとか。お三方、見事に当てはまっている気がします……。

明るいお姉さまが好きなんです、ヨロシク~!
Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 
『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』

 そんな公私共にノリにノっているブラッドリーの最新作は、1980年代の大人気テレビドラマシリーズを約30年の時を経て大復活させた映画『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』。個性豊かなキャラクターはそのままに一新されたキャストで、日焼けと女性が大好きなプレーボーイながらリーダーであるハンニバル大佐(リーアム・ニーソン)の右腕でもある、フェイスことテンプルトン・ペック中尉を演じています。

 これまでも見事なムッキムキボディーを数々の作品で露出してきたブラッドリーではありますが、夢だったというアクション大作への出演に備え、厳しいダイエットと、標高2,800フィート(約853メートル)の山を登るという過酷なスピードハイクを含むトレーニングで、さらなる肉体づくりに挑んだのだそう。

 こうして鍛え上げられた肉体美が惜しげもなく披露されまくり、ハチャメチャぶりが痛快な激しいアクション・シーンと、得意とするユーモアあふれるコミカルな演技が観られる『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』。時代を超えて万人を楽しませてきたエンターテインメント作品なだけに、トップスターの仲間入りを果たしたブラッドリーの新たな代表作になることは間違いないでしょう!

映画『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』は、8月20日より全国公開


映画『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』より
(C) 2010 TWENTIETH CENTURY FOX

 
文・構成:シネマトゥデイ編集部
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 8月
  4. 20日
  5. 『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』ブラッドリー・クーパー