個性派殺し屋集団と無限バトル!?タイムループアクション『コンティニュー』本編映像

今日はどうやって殺される? 『コンティニュー』より
今日はどうやって殺される? 『コンティニュー』より - (C) 2019 Georgia Film Fund 72, LLC All Rights Reserved

 『アベンジャーズ』シリーズのクロスボーンズ役などで知られるフランク・グリロ主演で、タイムリープに囚われた元特殊部隊員の戦いを描くアクション『コンティニュー』から、主人公を襲う、超個性派の暗殺者集団を紹介する本編シーンが公開された。

殺されまくり!『コンティニュー』本編映像

 本作は、殺し屋集団に襲われては死ぬ日々を繰り返している、元デルタフォースの主人公ロイ(フランク)が、トライ&エラーを重ねながら、ループに隠された真相に迫る異色のアクション。まるでゲームような設定とあって(?)、ロイを狙う暗殺者たちも個性派がそろっている。

[PR]

 映像には、ロイの首を刀ではね飛ばしては「観音が成敗」と独特の決め台詞を吐く謎の美女・観音や、すれ違いざまロイに爆弾を仕掛けて吹き飛ばす小柄な男“爆弾野郎”、ロイに見た目が瓜二つな“ロイ2号”など、まともじゃない殺し屋ばかりが登場。何百回も殺されたせいか、彼らにあだ名をつけたロイは、殺される毎日を楽しんでいるようにも。一癖も二癖もあるキャラクター達との過激なバトルを期待させる仕上がりとなっている。

 監督・脚本は『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』『THE GREY 凍える太陽』などのジョー・カーナハン。物語の鍵を握るロイの元妻役をナオミ・ワッツ、真相の鍵を握るラスボス・ヴェンター大佐をメル・ギブソンが演じる。(編集部・入倉功一)

映画『コンティニュー』は6月4日より新宿バルト9ほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]