シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
『複製された男』特集:ネタバレアリ!アナタは真実にたどり着けるか!?「もう一人の自分」の謎を解き明かせ!

ある日、同僚から勧められた映画のDVDの中で自分にソックリな男を発見した主人公(ジェイク・ギレンホール)の恐ろしくも数奇な体験を描いたミステリー『複製された男』。「主人公にソックリな男の正体は何なのか……?」「随所に登場するクモは一体、何を意味するのか?」本作を観た後には次々と謎が生まれ、誰かと話したくなること必至。そのモヤモヤを解消すべく、3人のライターが謎解きに挑みました!

不気味なほどソックリなオレとアイツ

アダム(ジェイク・ギレンホール)
大学の歴史教師。講義に熱気はなく、本人いわく「外出もしないし映画も観ない」単調な毎日を繰り返している。金髪美女のメアリー(メラニー・ロラン)というガールフレンドがおり、倦怠(けんたい)期ながら毎晩のようにマンションに通ってくる。ボロ車に乗り、マンションの部屋にはほとんど家具を置いていない。高圧的な母親に頭が上がらない気弱な男。

アンソニー(ジェイク・ギレンホール)
売れない映画俳優。出演作はホテルのボーイ役で出演した「道は開かれる」など。妊娠6か月の美人妻ヘレン(サラ・ガドン)と高級マンションで二人暮らし。そんなに稼ぎもないはずなのにオシャレな高級家具をそろえている見えっ張り。移動手段はスズキのバイク。ホッケーやバスケをたしなみ、ランニングに励むスポーツマン。やたらエロい秘密クラブの会員。胸に傷痕がある。

真相を解き明かすための7つのキーワード
キーワード1:怪しげな秘密クラブ

冒頭でアンソニーが参加している。彼の住むアパートのドアマンも参加しており、ドアマンいわく「忘れられない。口にすべきじゃないが、また楽しみたい」魅惑的な何かがあるらしい。

折田千鶴子
抑えようとしても抑えられない男の性的欲望。アンソニーが父親となり堅実な生活を送ろうとする中でそういった感情を持っていることを、誰にも知られたくない、後ろめたいという罪悪感の表れでもある。

那須千里
秘密の鍵を持つ者だけが入れるらしい閉鎖的な建物の一室で、アブノーマルな行為にふける裸の女性を、左手の薬指に指輪をはめた手の隙間から見つめるアンソニー。閉ざされた空間から、既婚者である彼が普段は隠している倒錯した欲望がうかがえる。

村山章
金髪美女に執着するアダム/アンソニーの欲望を満たすべく、お好みの金髪&巨乳を取りそろえた都合のいいエロ心の避難所。ただし二つに分かれた一つの人格の妄想だと考えられるので、このクラブが実在しているとは思えない。

キーワード2:随所に登場するクモ

冒頭の秘密クラブに現れる小さなクモ、アダム(もしくはアンソニー)が夢で見たクモの顔を持つ女性、街を練り歩く巨大グモなどさまざまなかたちで登場する。

折田千鶴子
抑圧と支配の象徴。クモのように糸を張り巡らせ監視し、捕らえようとする女性……母親、妻を指す。講義でアダムが独裁者と支配について何度も言及していたとおり、母から妻へと自分に対する“支配”は繰り返される。

那須千里
秘密クラブでピンヒールに突き刺されようとしているクモは自分自身が抱える問題、車の窓ガラスに走ったクモの巣状のヒビはとらわれた未来の予兆、そして一番近くにいる人が変身するのは……アダムにとってそれは常につきまとう不安と絶望の種である。

村山章
中盤に登場する巨大クモのイメージがルイーズ・ブルジョワの彫刻「ママン」を模していることから、アダム/アンソニーを抑圧してきたママン=母親の化身と考えられる。最後にヘレンがクモ化するのは、母親になろうとするヘレンに浮気願望を見抜かれたという恐怖心から。

キーワード3:ブルーベリー
『複製された男』

ジョギングから戻ったアンソニーは妻にブルーベリーの買い置きを指示し、アダムは母親(イザベラ・ロッセリーニ)から食後に「健康のため」と勧められる。

折田千鶴子
健全さ。母親が与えるサプリメントのような、良きもの。アンソニーは有機栽培にまでこだわって摂取しようとするが、アダムにとっては恐怖。アンソニーの家の冷蔵庫をのぞいた、アダムのうんざりした表情からもわかる。

那須千里
アンソニーが妻に買い置きさせているそれを、アダムの母親も体にいいからと薦めるが、アダムは疎ましげな顔をする。妻と母にそれぞれ強く依存しているアンソニーとアダム。どちらにとっても、切りたくても切れないものであるようだ。

村山章
母親のコントロールから逃れられないアダム/アンソニーが抱く母親への愛憎の象徴。堅い職業に就いたアダムと違い、鳴かず飛ばずの役者アンソニーは母が薦めるブルーベリーをストックすることでご機嫌取りをしていると思われる。

キーワード4:指輪
『複製された男』

アダムとアンソニーを見分ける「印」であるかのように、アンソニーの薬指には結婚指輪が。

折田千鶴子
アンソニーが既婚者であり、妻のことも恋人のことも傷つけているという事実を示す痕。メアリーには既婚者であることを知らせていなかったと思われる。

那須千里
アダムに成り済ましてメアリーに会ったアンソニーの左手薬指には、結婚指輪を外した痕がくっきりと残っている。それは、普段の生活が支配と抑圧に満ちた状態であることを示している。

村山章
おそらく現実のアダム/アンソニーは妻と愛人の間を往来する二重生活を送っている。だから愛人担当のアダムには結婚指輪の痕がない。もう妻の元に戻ると伝えたい深層心理がアンソニーという別人格を生んだ。

キーワード5:2人の美女が戦慄する瞬間
『複製された男』

ヘレンは夫の勤務先である大学で彼とソックリな男に会った直後に、メアリーはアンソニーが成り済ましたアダムの指輪の痕を見た際に激しく動揺する。

折田千鶴子
夫が二重人格であることに気付いたヘレンはがくぜんとする。メアリーは恋人が別の家庭を持っていた事実、そして彼が自分と別れようとしていることに気付いて激高する。

那須千里
アダムと会った直後に夫のアンソニーに電話をかけたヘレンは、夫とうり二つの男が、自分の知っているアンソニーではないと悟る。つまりアンソニーには別の顔があることを知った瞬間と思われる。メアリーがアンソニーの結婚指輪の痕を見て激昂するのは、彼が既婚者であることに気付いたから。

村山章
ヘレンがアダムの存在を知って驚くのは、夫が外に女を作って二重生活を送っていることに気付いたから。メアリーがアンソニーの指輪の痕を見つけて激怒するのは、恋人が既婚者であることを知ったため。

キーワード6:交通事故

車の中でメアリーが(アダムに成り済ました)アンソニーを「インチキ男」と罵倒し、揉み合ううちに車がクラッシュする。

折田千鶴子
浮気が妻にばれ、そういう時間は終わり(アンソニーという人格の消失)ということを意味している。割れたフロントガラスがクモの巣状であることから、これから社会や家庭にとらわれ、縛られることを意味している。

那須千里
メアリーと口論になってブチ切れたアンソニーの車は横転する。メアリーは自分をだましていた恋人に激怒して彼を見限った。そのとき、ふられたアンソニーの存在は抹消され、同時に彼と関係を持つことで存在していたメアリーも、必然的に消えた。

村山章
アダムが講義の中で言及した哲学者ヘーゲルによると、「人の欲望は対象を食らい尽くすと消滅する」。そろそろ別れたい愛人のメアリーに、欲望の権化であるアンソニーともども消えてほしいというアダムの願望が事故という妄想を生んだ。

キーワード7:ラストに映るのはアダム?アンソニー?
『複製された男』

高速で起きた交通事故のニュースがラジオで放送され、シャワーを浴びるヘレンをよそに「男」はブレザーの内ポケットにカギの入った封筒を発見。ヘレンに夜出掛けることを告げると……。

折田千鶴子
アダム。三流俳優としてのアンソニーという人格と決別し、身重の妻と寄り添い、良き夫・父親になろうと自覚した。だが秘密クラブの鍵を手にした瞬間、(いまだ浮気願望が消えない)後ろめたさもあって、それを阻んでいるかのような妻が巨大なクモに見えてしまう。

那須千里
アンソニーが事故死しているのでアダムともいえるが、どこかうんざりしたような表情は、それまでのアダムとは違う。相手の女性に受け入れられた方が生き残ったこのシーンで、二人は同一化もしくは統一されたと考えられる。彼はヘレンに生かされ、だからこそヘレンから逃れられない。

村山章
アダム/アンソニーは妄想の中で分裂した同一人格と考えられるので、最後に映るのは浮気願望=アンソニーを葬り去ることに成功したアダム。なんだけど秘密クラブの鍵を手に入れたことから、アンソニーの一面が復活する。

『複製された男』

<ライタープロフィール>

折田千鶴子
男気系香港映画や、ピリッと風刺の効いたちょいブラックな泣き笑い人間ドラマが好きな映画ライター。女性誌「LEE」や「TV Bros.」「週刊SPA!」などで執筆中。双子男児を絶賛子育て中。

那須千里
映画文筆業。「キネマ旬報」「Quick Japan」などに執筆。寄稿書に「アクターズ・ファイル 永瀬正敏」(キネマ旬報社)など。

村山章
1971年生まれの映画ライター。救いようのないダメ人間を容赦なく描く映画が大好物だが、今一番楽しみにしているのは『ワイルド・スピード SKY MISSION』という自己矛盾に引き裂かれています。

謎解きの入口はコチラ
『複製された男』

『複製された男』ブルーレイ&DVD 12月24日発売
ブルーレイ 5,184円(税込み)
DVD 4,104円(税込み)
発売元:バップ
提供:クロックワークス、ニューセレクト

『複製された男』オフィシャルサイトはコチラ>

ブルーレイ&DVD購入はコチラ>

『複製された男』作品情報はコチラ>

©2013 RHOMBUS MEDIA(ENEMY)INC./ROXBURY PICTURES S.L./9232-2437 QUEBEC INC./MECANISMO FILMS,S.L./ROXBURY ENEMY S.L. ALL RIGHTS RESERVED.

[PR]

この記事を共有する

関連情報
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク