シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

名作SF『猿の惑星』の前日譚(たん)『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の続編『猿の惑星:新世紀(ライジング)』。人間との共存の可能性を見いだした猿コミュニティーのリーダー、シーザー(アンディ・サーキス)に右腕のコバ(トビー・ケベル)が反発したことから下克上の火ぶたが切って落とされ、猿コミュニティーは人間社会の縮図さながらの様相を呈していく。人間と共存する平和な社会を目指そうとするシーザー、シーザーもろとも人間を根絶やしにし、恐怖で猿たちを支配しようとする独裁者コバ……。もしも、「猿社会」に放り込まれたら支配する勝者になるのか、それとも支配される敗者になるのか? あなたの支配欲指数を診断します!

診断スタート

猿社会のおきてとは……

1:仲間を殺してはならない 2:人間の武器、特に銃の持ち込みは禁止 3:リーダーの命令には絶対服従

遺伝子操作で高度な知能を得たシーザーが傲慢(ごうまん)な人間たちに反旗を翻し、人間たちの元を去ってから10年後。人間たちの醜い姿を見たシーザーは仲間たちに「エイプはエイプを殺してはいけない」というルールを課し、2,000頭の猿から成るコミュニティーの秩序を保ってきた。妻コーネリアとの間に2人目の子供も授かり平穏な日々を送っていたが、ある日電力を求めて森のダムにやって来た人間たちと接触したことから事態は急変していく……。

おきて終わり

ブルーレイだけ!封入特典:特製エイプ・フォトカード

3枚組コレクターズ・エディション 5,705円+税2枚組ブルーレイ&DVD 3,990円+税
猿の惑星ブルーレイ・コレクション ウォーリアー・シーザー・ヘッド付き 23,000円+税
DVD同時発売 3,324円+税
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 30日
  5. 『猿の惑星:新世紀(ライジング)』ブルーレイ&DVD特集:「猿社会」で勝ち残れるか?あなたの支配欲診断