シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ボンド映画の新作、難航模様

 007シリーズの新作で、5代目ジェームズ・ボンドを演じたピアース・ブロスナンの後継がいまだに決まらず、製作が難航しているようだ。21作目となるシリーズ最新作は、脚本はすでに書きあがり、撮影も新年早々に開始される予定だが、肝心のボンド役、そして監督も決まっておらず、予定されていた2005年の11月の公開は2006年へと持ち越される見込み。監督候補としては、『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』で製作を担当したマシュー・ヴォーンの名前が挙がっている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2004年
  3. 10月
  4. 7日
  5. ボンド映画の新作、難航模様