シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブルース・ウィリス、アクション・ドラマへ出演か?

ブルース・ウィリス、アクション・ドラマへ出演か?
刑事役がお得意のブルース・ウィリス

 『ダイ・ハード』シリーズ4作目『ダイ・ハード4.0』(原題)の製作に注目が集まっているブルース・ウィリスが、『リーサル・ウェポン』シリーズのリチャード・ドナー監督がメガホンを取る新作映画『16ブロックス』(原題)で主演を務めるかもしれない。ストーリーは、問題を抱えたニューヨーク市警の警官が証人の護衛を命じられるというアクション・ドラマで、撮影は4月からトロントで行われる予定だ。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 16ブロック from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会 (2009年5月8日 17時14分)
    ブルース・ウィリスが飲んだくれの刑事を、護送されるエディ(モス・デフ)のだらだらとした話しかたなど、どちらもぴったりの… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「16ブロック」を観る from 紫@試写会マニア (2006年8月12日 17時38分)
    ブルース・ウィルスが還ってきた!(別にドコかに行っていた訳ではありませんよ) 彼のはまり役、“予定外(時間外)の業務に嫌々借り出されて、迷惑千万・当惑億万な警官”が、還ってきたのです、「ダイ・ハード」ファンだった方々お待たせしました!って感じです。 今回の試写はGTF(グレート・トウキョウ・フェスティバル)の一環で行われたもので、 http://www.gtf.tv/index.html 配給元であるSONYピクチャーズ・エンタティメントの方のご挨拶があったのですが、 この「はまり役」 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 2月
  4. 23日
  5. ブルース・ウィリス、アクション・ドラマへ出演か?