シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

エヴァ・グリーン、オーランド・ブルームとのラブ・シーン大幅カットにショック

エヴァ・グリーン、オーランド・ブルームとのラブ・シーン大幅カットにショック
ぴったり寄り添うエヴァ・グリーンとオーランド・ブルーム

 『キングダム・オブ・ヘブン』で王女シビラを演じたエヴァ・グリーンが、主演のオーランド・ブルームと演じたラブ・シーンが大幅にカットされたことを残念がっている。グリーンは、「あのシーンがうまくいくよう、長い時間ふたりで一緒に過ごしたのよ。どれだけカットされているか知ったときはショックだったわ。素晴らしいシーンばかりだったのに」と、心残りの様子で語った。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 5月
  4. 12日
  5. エヴァ・グリーン、オーランド・ブルームとのラブ・シーン大幅カットにショック