シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「LOST」のキャスト、ギャラアップを要求

「LOST」のキャスト、ギャラアップを要求
左からドミニク・モナハン、エヴァンジェリン・リリー、マシュー・フォックス - Tony Barson / WireImage.com / MediaVast Japan

 人気番組「LOST」のキャストが、同じ局で放送されている「デスパレートな妻たち」のキャストのギャラの高さに憤慨し、自分たちにも同等の報酬が支払われるべきと主張している。マシュー・フォックス、エヴァンジェリン・リリー、ドミニク・モナハンは、ABC局が「デスパレートな妻たち」のテリー・ハッチャーに1エピソード19万8000ドルの出演料を支払っていることを知り驚いたという。3人のそれぞれのギャラは1エピソード3万6000ドル。ABCは世界70ヵ国に「LOST」の放映権を販売しているが、キャストのギャラは現在のままで妥当だと主張。これに対しフォックスは「僕らのギャラが妥当だと言うのはおかしい。そんな過小評価のために一生懸命働いているなんてばかばかしい」とコメントしている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「LOST」のフィルムがLOST from 球バカ日誌 (2007年2月22日 0時24分)
    あの人気ドラマ『LOST』の撮影済みフィルムが、空港のX線検査装置で消去されるというアクシデントが発生したんだそうです。事件が起きたのは「LOST」のロケが行われているハワイのホノルル空港。 フィルムの缶には、X線検査装置に通さないようにとの注意書きが貼られてい.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 9月
  4. 1日
  5. 「LOST」のキャスト、ギャラアップを要求