ロイス・レイン「ARROW」クロスオーバーに登場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
「ARROW/アロー」より - CW Television Network / Photofest / ゲッティ イメージズ

 アメリカで12月に放送されるテレビドラマ「ARROW/アロー」「THE FLASH/フラッシュ」「SUPERGIRL/スーパーガール」「レジェンド・オブ・トゥモロー」のクロスオーバーエピソードにロイス・レインが登場すると TV Line などが報じた。

【画像】今年5月に亡くなった映画『スーパーマン』ロイス・レイン役マーゴット・キダーさん

 恋人のスーパーマン/クラーク・ケント(タイラー・ホークリン)と一緒に出演するというが、キャスティングの真っ最中で、演じる女優はまだ決まっていない。That Hashtag Showによると、番組側は30代白人女優の起用を検討しているとのこと。残念ながらロイスは「THE FLASH/フラッシュ」と「SUPERGIRL/スーパーガール」のエピソードにのみ出演するそうで、「ARROW/アロー」と「レジェンド・オブ・トゥモロー」には顔を出さないという。

[PR]

 「ロイス・レインをアローバース(アローのユニバース(世界))に登場させることに興奮しています。確固たる信念を持った、根気強く、勇気のあるこのレポーターは、スーパーマンにとって力強いパートナーになると共に、DCキャラの世界にとって素晴らしい補強になることでしょう」とエグゼクティブプロデューサーのジェシカ・クエラーロバート・ロヴナーは述べている。

 クロスオーバーに登場するロイスも、過去の実写版で描かれてきたように、正義感が強く、粘り強い、頑固なレポーターだと説明されている。これまで多くの女優がロイスを演じており、「ヤング・スーパーマン」でロイスを演じたエリカ・デュランスと「新スーパーマン」で同役を演じたテリー・ハッチャーは共に「SUPERGIRL/スーパーガール」にゲスト出演している。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]