シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ダニエル・ラドクリフ、ロンドンの舞台へ?

ダニエル・ラドクリフ、ロンドンの舞台へ?
ダニエル・ラドクリフ - Jim Spellman / WireImage.com / MediaVast Japan

 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』が好調なダニエル・ラドクリフが、ロンドンの舞台出演に向けて交渉中のようだ。この作品は、ピーター・シェーファーの戯曲「エクウス」で、厩舎で働く少年を主人公にしたドラマ。舞台監督はケネス・ブラナーが務める予定。劇中には、主人公が馬に乗っている最中に、性的恍惚をおぼえる場面もあり、ラドクリフにとって大きな役の転換となりそうだ。ラドクリフは現在オーストラリアで新作『ディセンバー・ボーイズ』(原題)の撮影中で、2006年には『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の撮影に入る。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ダニエル・ラドクリフがハリポタの最終作まで主役を宣言! from 国内旅行や海外旅行のエキスパートになる (2007年7月5日 6時58分)
    どうもどうもの飛龍新蔵です。 霧の町ロンドンより映画の便りが届きました。 人気映画シリーズの第5作【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】が7月に世界各地で公開されるのを前に、主人公役のダニエル・ラドクリフさん(17)らが、ロンドンで記者会見を行い、『僕.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2005年
  3. 12月
  4. 27日
  5. ダニエル・ラドクリフ、ロンドンの舞台へ?