シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジョージ・クルーニー、オスカーナイトの意外なお相手を告白! 【第78回アカデミー賞】

2月14日、ビバリーーヒルズにあるビバリー・ヒルトン・ホテルでオスカー候補たちの昼食会が開かれた。
会場には、スピルバーグ、リース・ウィザースプーン、ヒース・レジャーほかノミネートされたスターたちが勢ぞろい。

監督賞と助演男優賞の2部門にノミネートされているジョージ・クルーニーは、毎年オスカーで話題になる、エスコート相手について突然のドッキリ告白をしてマスコミの注目を浴びた。

「今年のぼくのエスコート相手は……副大統領のディック・チェイニーさん! 実はこないだ、彼に狩りに行かないかって誘われたんだけどちょっと無理だったから、じゃあ代わりにオスカーに行こうよって誘ったんだよね。」
チェイニー副大統領といえば、先日ウズラ狩り中に友人を誤射して話題になったばかり。ジョージは危なく撃たれるところだった(?)。 ハリウッドきってのプレイボーイと同時に、口を開けば冗談ばかりなケンタッキー州出身の南部男。アカデミー賞のノミネートでそんな事実はすっかり忘れていた取材陣もびっくりの発言だった。

それでも、『プライドと偏見』で、主演女優賞にノミネートされているキーラ・ナイトレイが「今、ジョージ・クルーニーに会っちゃった! かっこいい~!」と大興奮してしまうほど女優たちにもモテモテのジョージ。
本当のラッキー・ガールは、オスカーナイトに明かされる!


関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 2月
  4. 20日
  5. ジョージ・クルーニー、オスカーナイトの意外なお相手を告白!