シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジェイミー・フォックス、人間ドラマを製作

ジェイミー・フォックス、人間ドラマを製作
ジェイミー・フォックス - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 ジェイミー・フォックスと彼のマネージャーであるジェイム・ラッカー・キングとマーカス・キングが、ユニヴァーサル・ピクチャーズの『ザ・パワー・オブ・ダフ』(原題)をプロデュースすることが明らかになった。同作は、以前『シンデレラマン』のラッセル・クロウとロン・ハワード監督とブライアン・グレイザーが再び手を組んで製作する予定だったが、フォックスらが製作することに決まった。物語は、TVのニュースアンカーマンが亡くなった父の冥福を祈るよう放送中に発言したことから論争を巻き起こす人間ドラマで、現在のところフォックスはプロデュースだけ手掛ける予定だが、主演も務めるのではと期待されている。


関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 7月
  4. 24日
  5. ジェイミー・フォックス、人間ドラマを製作