シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

外国語映画賞のプレゼンターで、謙さん登場!【第79回アカデミー賞】

外国語映画賞のプレゼンターで、謙さん登場!
フランスの大女優カトリーヌ・ドヌーヴをエスコートした渡辺謙。

 ロサンゼルス25日(日本時間26日)、第79回アカデミー賞の外国語映画賞50周年記念のプレゼンターとして、『硫黄島からの手紙』に出演している渡辺謙が登場した。

 今年は外国語映画賞の記念すべき50周年目でもあり、これまで受賞した50本をダイジェストを紹介した渡辺謙は、フランスの大女優カトリーヌ・ドヌーヴを紳士的にエスコートしながら現れた。渡辺謙は、緊張した様子をひとつも見せずに、終始満面の笑顔でドヌーヴとともに、流ちょうな英語のスピーチを披露した。

 また、その後発表された最優秀外国語映画賞は、ドイツの『善き人のためのソナタ』が受賞した。

(協力:WOWOW)


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 3月映画批評: 嵐の二ノ宮の記者会見と通訳 from TOEIC満点&アメリカ移住への道 (2008年3月31日 22時47分)
    3月はTOEICの勉強と映画三昧でした 昨日もいいましたが映画はリスニング力を保つのに 本当にいいものです 『硫黄島からの手紙』はちょっと期待しすぎました。前評判が高かったためでしょう。 PCで見ている方は嵐の二ノ宮君などの(英語の通訳つき)インタビューが上の.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 2月
  4. 26日
  5. 外国語映画賞のプレゼンターで、謙さん登場!