シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

レオナルド・ディカプリオ、エルサレムの事件に心痛

レオナルド・ディカプリオ、エルサレムの事件に心痛
恋人とボディーガードと守るレオ。

 レオナルド・ディカプリオのボディーガードがエルサレムで逮捕された事件に関し、イスラエル当局は起訴に踏み切るかどうか、証拠集めを続けている。事件の日、ディカプリオと恋人のバー・レファエリの写真を撮ろうとおよそ20人のカメラマンが集まっていた。車へ乗り込もうとするディカプリオの周りにカメラマンが集まると、ボディーガードはそれを制止しようとした。ガーディアン・オンラインによると、カメラマンたちは「ボディーガードが激昂して拳を振り上げ始めた」と語っているそう。ディカプリオのパブリシストは「レオはこういう状況で誰かが傷つくのを恐れていますが、今回、パパラッチとの間で現実になってしまいました」とコメントを寄せた。逮捕された2人のボディーガードは警察に拘留され、その後釈放されている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 3月
  4. 22日
  5. レオナルド・ディカプリオ、エルサレムの事件に心痛