シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

くだらなさ100%……1000円で映画が観られる、前代未聞の“ヒゲ割”デー!

くだらなさ100%……1000円で映画が観られる、前代未聞の“ヒゲ割”デー!
ひげつけてキテネ!  - John Stanton / WireImage.com / MediaVast Japan

 東京の渋谷シネ・アミューズと、大阪のテアトル梅田ほかで、前代未聞の“ヒゲ割デー”が実施される。

 その内容は、毎週月曜日、口の周りにヒゲのある方で、劇場窓口で「ヒゲ割!」と自己申告した人は、なんと1000円で映画を観ることができる! というもの。もちろん、女性も大歓迎だそうで、付けヒゲ、自前ヒゲどちらもOKだ。

 なんとも、ばかばかしいヒゲ割引だが、この割引が適応されるのは、今週末から公開される『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』のみ。主人公のカザフスタン人ジャーナリスト“ボラット”の立派な口ひげにちなんでの“ヒゲ割引き”だという。また、“ヒゲ割”を使いたくても使えない! というヒゲがのばせないサラリーマンやOLのため、銀座駅には本日から“ヒゲポスター”も張り出された。

 このヒゲポスターには、 両面テープで“ボラット”と同じ付けヒゲが付けられる“黒ヒゲ”がたくさんついており、お持ち帰りはOK。映画の関係者は、「つけヒゲをどんどん持っていって、皆様で劇場にお越しください!」と映画史上初の斬新な試みを誇らしげに語った。

『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』は、5月26日渋谷よりシネ・アミューズほかにて全国ロードショー。

『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』オフィシャルサイト<http://www.borat.jp/>

ボラット・サカディエフさんのページ:<http://movies.foxjapan.com/borat/main.html>
お騒がせ男・ボラットって何者?<http://cinematoday.jp/page/A0001375>


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ボラット 映画は大人のイベントだ from 諸行無常の映画ライフ (2007年6月8日 23時40分)
    執行役員のおじさま2人と客先訪問後、渋谷の東急本店の屋上にあるビアガーデンで、日が沈む前から一杯飲んだ。 何となく強まってきた夏の雰囲気、蒸し暑さ、夕暮れ、・・・外でビール!!! 何ともたまりません! そして、ほろ酔い気分のまま、シネアミュー ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 5月
  4. 24日
  5. くだらなさ100%……1000円で映画が観られる、前代未聞の“ヒゲ割”デー!