シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

玉袋筋太郎、深夜の池袋で過激発言を連発!

玉袋筋太郎、深夜の池袋で過激発言を連発!
ゆるゆるトーク中の玉袋

 8月11日の夜、池袋の文芸坐にて、トークと映画を楽しむオールナイト・イベント“新文芸坐のオールナイト夏合宿2007”第一夜「玉袋筋太郎のお笑い名画座 ~新宿キッド篇~」が開催された。水道橋博士とともに、浅草キッドとして活躍している玉袋だが、ソロでのオールナイト・トークショーは今回が初めて。2時間以上に及ぶトークショーで、満員の観客を楽しませた。

 拍手の中、体操着姿で笛を鳴らしながら登場した玉袋は、「夏合宿だからね。まあゆるゆるでやろうよ!」とマイペースにあいさつ。玉袋流映画のカルト問題を出題するコーナーや、10代に観た映画の思い出を語るコーナーで、「スピルバーグには、ずいぶん金をぶっこんだなあ~!」「『E.T.』を初めて観たのは10代だけど、いまは“E.D”のおっさんだからね……」と絶好調のトークを繰り広げた。かの有名なアニメの声優〇〇と、居酒屋で大喧嘩した話を暴露したかと思えば、“キューンといきそう。ジュブナイル感覚”というキャッチフレーズが書かれた映画『転校生』のパンフレットを「見てよこれ。おもしろいだろ~?」と紹介したり、玉袋のトークに、会場の笑いは絶えることがなかった。

 2時間のトークショーが終わると、玉袋が選んだ『銀河鉄道999』が上映され、上映後には本人が参加者全員と握手し、お土産を渡す大サービスぶり。夏合宿第1夜目を終えた観客たちは、満足げに朝日の中を帰っていった。初めてのソロ・トークショーを終えた玉袋は、「楽しかったね、ほんとに! 2時間のトークは、あっという間だった。またやりたいね!」とうれしそうに語っていた。

 今週18日に行なわれる“新文芸坐のオールナイト夏合宿2007”第2夜のホストは、江頭2:50。玉袋に続き、次回も個性的な合宿となることは間違いないだろう。

“新文芸坐のオールナイト夏合宿2007”は、8月18日(江頭2:50)、8月25日(春風亭昇太)に開催。
※オールナイトのため、18歳未満の方は参加できません

 新文芸坐オフィシャルサイト <http://www.shin-bungeiza.com/>


関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 8月
  4. 13日
  5. 玉袋筋太郎、深夜の池袋で過激発言を連発!