シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

コートニー・ラブ、オーウェン・ウィルソンの自殺未遂はスティーヴ・クーガンのせい?

コートニー・ラブ、オーウェン・ウィルソンの自殺未遂はスティーヴ・クーガンのせい?
コートニー・ラブ - Albert L. Ortega/WireImage.com

 コートニー・ラヴが、オーウェン・ウィルソンの自殺未遂はスティーヴ・クーガンが原因だとマスコミにコメントした。ラヴとクーガンは一時交際をしていたこともあり、彼は人に悪い影響を与える人物だと発言。「オーウェンには注意するように言ったわ。今後はオーウェンがあの男に近寄らないよう祈っている」とコメント。クーガンは『ナイト・ミュージアム』でウィルソンと共演しており、自殺未遂の直前にウィルソンと一緒にいただけでなく、薬を提供したのもクーガンだと報道されている。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 9月
  4. 3日
  5. コートニー・ラブ、オーウェン・ウィルソンの自殺未遂はスティーヴ・クーガンのせい?