シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジョージ・クルーニー、オバマ候補はロック・スターのよう

ジョージ・クルーニー、オバマ候補はロック・スターのよう
ジョージ・クルーニー

 ジョージ・クルーニーが、次期大統領選挙に立候補しているバラック・オバマ民主党議員について、「ロック・スターのオーラがある」とコメントした。クルーニーは根っからの民主党支持者で、イラク戦争に反対を表明したオバマ候補を早い時期から応援している。新作のプレミアのためヴェネチア国際映画祭に参加したクルーニーは、その際オバマ氏について記者団に、「同じ部屋にいると、ロック・スターといるみたいに感じる。彼が来るとハッとさせられるんだ。彼にはぜひ大統領になってもらいたいね」とコメント。また、他の民主党候補者であるヒラリー・クリントン氏やジョン・エドワーズ氏のことも好きだと語り、さらに元副大統領のアル・ゴア氏について「また立候補したら面白いのに」と語った。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • NO STYLE広告論 米大統領選挙にも影響しそうなオバマ・ガール現象を読む from 専門家や海外ジャーナリストのブログネットワーク【MediaSabor メディアサボール 】 (2007年10月7日 19時23分)
    話題のファッションブランドのサイトを取り上げる予定でしたが、夏以降&ldqu... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 9月
  4. 6日
  5. ジョージ・クルーニー、オバマ候補はロック・スターのよう