シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

美しく、セクシーで腕力もバッチリ!「ボーンズ」のヒロインを直撃!

美しく、セクシーで腕力もバッチリ!「ボーンズ」のヒロインを直撃!
エミリー・デシャネル - (C)2008 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

 テレビドラマ「BONES ボーンズ」シリーズで知的なテンパレンス・プレナン博士を演じる、エミリー・デシャネルに話を聞くことができた。骨から事件の解決をしていくという超人的な能力をもつ役柄で一躍人気になったエミリーは私生活でも「ボーンズ!」と呼ばれてしまうそうだ。

 劇中ではFBI捜査官のシーリー・ブースが彼女を「ボーンズ」というあだ名で呼んでいるのだが、本作の人気とともにエミリーはボーンズという名で浸透してしまい「ファンの誰一人としてわたしをエミリーとは呼ばずに、ボーンズ! ボーンズ! って呼ぶの。わたしがこのキャラクターを愛していなければ、そういったことを楽しむなんて余裕はなかったでしょうけど」とほほ笑みを浮かべながら話してくれた。

 超人的な能力のほかに、格闘技の達人というテンパレス博士の設定には苦労したそうで、大学時代に「上手く発音はできないけど、カリテ(空手)を習っていた」というエミリーにとって、格闘技の訓練より、法人類学の基本的な法則を理解することの方が難しかったという。撮影前と今では骨に対する考え方が変わったと語る彼女だが、さすがに骨格で理想の男性を選ぶということはできないようだ。

 テンパレンス博士のクールな性格について、視聴者からさまざまな意見が寄せられることがあるそうで、エミリーは「インターネットでの書き込みは見ないようにしているわ。意地悪なことが書いてあったりするのを見つけたら泣いてしまうもの(笑)」とか弱い一面をのぞかせた。

 映画『パッション』『スパイダーウィックの謎』などの名カメラマン、キャレブ・デシャネルを父に持ち、母も妹も女優という芸能一家に育ったエミリー。シーズン2では父であるキャレブが監督を務めたエピソードもあるそうだ。シーズン3も意外な展開があるという本作に、今後も注目していきたい。

テレビドラマ「BONES ‐骨は語る‐ vol.1」はFOXより発売中(税込:999円)
テレビドラマ「BONES ‐骨は語る‐ DVDコレクターズBOX 1」はFOXより発売中(税込:10,290円)
テレビドラマ「BONES ‐骨は語る‐ DVDコレクターズBOX 2」は6月6日からFOXより発売(税込:10,290円)

オフィシャルサイト <http://www.foxjapan.com/tv/bangumi/bones/>

{link text="【関連記事】銃乱射事件で「ボーンズ」の放映を急遽キャンセル" url="http://cinematoday.jp/page/N0010395"}


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 5月
  4. 1日
  5. 美しく、セクシーで腕力もバッチリ!「ボーンズ」のヒロインを直撃!