シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

サラ・ジェシカ・パーカー、母親と兄を亡くしたジェニファー・ハドソンにお悔やみのメッセージ

サラ・ジェシカ・パーカー、母親と兄を亡くしたジェニファー・ハドソンにお悔やみのメッセージ
サラ・ジェシカ・パーカー

 母親と兄が射殺されたジェニファー・ハドソンに対し、映画『セックス・アンド・ザ・シティ』で共演したサラ・ジェシカ・パーカーからお悔やみのメッセージが発表された。

 「ジェニファーとご家族に心からお悔やみ申し上げます。また、彼女のおいっ子が無事に帰ってくることを祈ってやみません」との声明をだした。ジェニファーは『セックス・アンド・ザ・シティ』でサラ・ジェシカ演じるキャリーのアシスタントを好演。ボーイフレンドとの婚約発表や、新曲「スポットライト」がビルボード誌R&Bチャートで1位を獲得、そして新作映画『シークレット・ライフ・オブ・ビーズ』(原題)が現在アメリカで2位の興行収入と、すべてが順調だった。

 行方不明になっているジェニファーの7歳のおいっ子ジュリアンくんは、殺人の容疑者で父親のウィリアム・バルフォーと一緒にいると思われていたが、バルフォーの身柄が拘束されたときにジュリアンくんは一緒にはいなかったという。ジェニファーの姉で、行方不明になっている7歳のジュリアンくんの母親ジュリア・ハドソンは会見を開き「息子を探してください」とテレビで訴えている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 10月
  4. 27日
  5. サラ・ジェシカ・パーカー、母親と兄を亡くしたジェニファー・ハドソンにお悔やみのメッセージ