シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アカデミー賞特殊効果賞ノミネーション候補決定【第81回アカデミー賞】

アカデミー賞特殊効果賞ノミネーション候補決定
候補に挙がった『地球が静止する日』 - (C) 2008 TWENTIETH CENTURY FOX

 第81回アカデミー賞ノミネーションを目前に控え、最優秀特殊効果賞のノミネーションへの候補15作品が発表された。ノミネーション候補は、準々決勝にあたるところ。準決勝にあたるノミネーション作品の選抜方法は、1月15日に特別視覚効果部門のアカデミー会員たちが一堂に会し候補作品15作品それぞれの特殊効果シーンの15分ダイジェストを試写したうえで投票を行なう。最終的にアカデミー賞ノミネート作品に選ばれるのは3本と決められている。

 アカデミー各賞ノミネート作品は、1月22日西海岸時間早朝5:30よりビバリーヒルズにあるアカデミー本部サミュエル・ゴールドウィン劇場にて正式発表される。

特殊効果賞ノミネーション候補作品は以下の15作品

『オーストラリア』
『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』
『クローバーフィールド/HAKAISHA』
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
『ダークナイト』
『地球が静止する日』
『ハンコック』
『ヘルボーイ2』
『ハルク』
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』
『アイアンマン』
『センター・オブ・ジ・アース』
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』
『007/慰めの報酬』
『スパイダーウィックの謎』


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 12月
  4. 18日
  5. アカデミー賞特殊効果賞ノミネーション候補決定