シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

リヴ・タイラーを直撃!体がボロボロ、顔もムチャクチャ…体当たり演技を激白!

リヴ・タイラーを直撃!体がボロボロ、顔もムチャクチャ…体当たり演技を激白!
「ブライアン監督はビョーキよ!」とあまりの撮影の過酷さに監督にキレぎみのリヴ・タイラー

 2005年に実際に起きた事件を基に、人里離れた別荘での戦慄(せんりつ)の一夜を描いたスリラー『ストレンジャーズ/戦慄の訪問者』で主演を務めたリヴ・タイラーに話を聞いた。

 別荘で楽しいひとときを過ごすカップルを襲う戦慄(せんりつ)の訪問者から逃げまどう役をまさに体当たりで演じたリヴ・タイラー。この役で心身ともにボロボロになったかと思いきやボロボロになったのは体だけだったらしく、「恋人とケンカしたり、泣き叫んだり、亡くした家族を思い出したり、そういう気持ちを1日中掘り起こして演技するのはとても疲れるしつらいわ。それが毎日続くの。だから肉体より感情のほうが大変だと思っていた……でも反対だったわ。精神的には問題ないの」と語るリヴが一番つらかったのは撮影中ずっとはだしでいなければならなかったことらしい。

 「全編とおしてはだしだから、足の裏が床とこすれてとても痛いの。何度も靴を履かせてって、ブライアン(監督)にお願いしたけど、ダメ! はだしだ!  って言うの。ブライアンって病気じゃないかしら(笑)」と監督にややキレぎみのリヴ。しかし、肉体的なつらさはこれだけではなかったらしく、「身体全体が 倒れたりぶつかったりして青アザだらけになった。髪も顔もムチャクチャ、足首をくじいたり、納屋に向かう途中でけがしたり、そういう繰り返しなの。家に帰ってみると髪はボウボウ、身体は切り傷や汚れだらけ! 毎朝清潔にシャワーを浴びてもまたボロボロになるの」と当時を振り返ってつらさがこみ上げてきたようだった。

 ただリヴは常に受け身だったわけではなく、おびえた演技をするため、撮影に入る前に走り込み、汗だくの姿で役を作っていたらしい。共演者は恋人役のスコット・スピードマン一人という状態で、リヴの演技力が最大限に問われる。『アルマゲドン』や『ロード・オブ・ザ・リング』、最近では『インクレディブル・ハルク』などおとなしく、しおらしいお姫様的な役が多かったリヴだけにまさに新境地を開く役となった。

 実際にあったこの事件の恐怖をどこまでリアルに感じられるかは、リヴの女優としての成長の確認を兼ねて、ぜひ劇場に行って確認してみてほしい。

映画『ストレンジャーズ/戦慄の訪問者』は4月4日より新宿ミラノほかにて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 99/365「ストレンジャーズ 戦慄の訪問者」。 from 別冊 東京直撃地獄拳! あなたになら言える秘密色のはちみつ。~ 日曜日が待ち遠しいと思った、わたしのたった365日の中の野良猫ロックな日々と映画たちは 意外とオルカよりも速く泳ぐ。痛いほどきみが好きな (2010年4月8日 17時7分)
    こんにちは。 えっと、4月16日に上映が終了する(わたしがまだ観ていない)作品が結構あったりして、すこしうろたえています。あたふた。(時間がうまく噛み合わなかったりするところがたまにきず)(笑)さて、今回わたしが観てしまった映画は、続編が決定している.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • あのリヴ・タイラーが脱いじゃった! しかも、ボロボロの汚れ役、どうしよう? from でぶっちょのシネマ情報館 (2009年4月2日 16時49分)
    ども! でぶっちょです。 「アルマゲドン」でおなじみのリヴ・タイラーが、 裸の体当たり演技! しかも、服はボロボロで 顔は傷だらけ、今までにはない汚れ役に挑戦しました。 これは4/4に公開される 映画『ストレンジャーズ/戦慄の訪問者』 でのお話な ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 4月
  4. 2日
  5. リヴ・タイラーを直撃!体がボロボロ、顔もムチャクチャ…体当たり演技を激白!