シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

品川祐の『ドロップ』が首位に!『20世紀少年』を蹴落とす-8月31日版【週間レンタルランキング】

品川祐の『ドロップ』が首位に!『20世紀少年』を蹴落とす-8月31日版
映画『ドロップ』より - (C) 2009「ドロップ」製作委員会

 TSUTAYAのDVDレンタルランキング(全ジャンル)で、先週第3位に初登場した品川祐監督の映画『ドロップ』が、先週首位だった映画『20世紀少年<第2章> 最後の希望』を蹴落として第1位の座を奪った。品川本人による自著の映画化、成宮寛貴や水嶋ヒロらイケメン俳優の共演といった話題性もさることながら、作品のクオリティーそのものが高くなければ、ここまでの支持は得られないはず。今後のチャート動向からも目が離せない作品だ。

 先週29日から、映画『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗』が劇場公開され、初登場で首位を獲得したが(興行通信社調べ)、レンタルランキングでも第2位に映画『20世紀少年<第2章> 最後の希望』、第6位に映画『20世紀少年 -第1章- 終わりの始まり』がランクインを果たす「20世紀少年」フィーバーが巻き起こっている。今後、劇場公開とDVDレンタルがいかなる相乗効果を生み出すのか。日本映画史上初めての試みとなる、3部作同時の製作スタイルには、ファンだけでなく映画業界全体の注目が集まっている。

 洋画に関しては、第3位の映画『バンコック・デンジャラス』が最高位でかなりの健闘といえる。ジム・キャリー主演の映画『イエスマン“YES”は人生のパスワード』は第7位に初登場ランクインした。今作は何事にも否定的だった男が、どんなときでも「イエス」と答えるルールを自分自身に課したことから巻き起こる珍事を描いたコメディー。第10位には韓国版「花より男子」である「花より男子~Boys Over Flowers Vol.1」が初登場した。TSUTAYA ONLINEレビューでも絶賛のコメントが相次いでおり、ロングヒットが期待される。

 来週はウィル・スミス主演作で「今までにない感動作」と評判の異色ヒューマンドラマ映画『7つの贈り物』(9月2日レンタル開始)、ダニエル・クレイグが第二次世界大戦中、約1,200人のユダヤ人を救った男を演じる映画『ディファイアンス』(9月2日レンタル開始)などのランクインが期待されるほか、「プリズン・ブレイク」「24 TWENTY FOUR」「Lの世界」、そして「花より男子~Boys Over Flowers」と人気海外ドラマの新巻が続々レンタル開始されるため、ランキング大変動の予感だ。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 9月
  4. 1日
  5. 品川祐の『ドロップ』が首位に!『20世紀少年』を蹴落とす-8月31日版