シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

矢口真里、安定した恋愛も危険な恋愛もどっちもいい!?

矢口真里、安定した恋愛も危険な恋愛もどっちもいい!?
純愛大好き矢口真里!

 11日、恵比寿のウェスティンホテル東京にて、映画『トワイライト~初恋~』のDVD発売&映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』の公開イベントがあり、タレントの矢口真里、占星術研究家の鏡リュウジが登場した。

 本作に登場するヴァンパイアと人間の純愛にからめて、見返りを求めない愛を永遠に大切にしたいと願う、そんな純愛を「永遠LOVE(とわらぶ)」と命名。このたび映画の大ファンであることを公言している矢口が「永遠LOVE大使」に就任。同じく『トワイライト』の大ファンである鏡より、大使のタスキを受け取った。大使に選ばれた矢口は「こんなロマンチックな大使に選ばれたのは初めて。見返りを求めない純愛は大好きです」とその喜びを語り、「世間で少なくなってきていると言われている純愛ですが、この映画にはたくさん純愛が含まれているので、しっかりと伝えていきたい」と意気込んでいた。

 司会者より、「ヴァンパイアであるため障害は多いが運命の存在であるエドワードか、幼なじみで一緒にいると落ち着く存在のジェイコブどちらがいい?」と聞かれた矢口は、「できればお二人が……」と欲張った返事をしつつも、「ただ、(ヴァンパイアである)エドワードとは結婚できないわけですから、ジェイコブの方がいいダンナさんになりそうですよね」と、結婚に安定を求めている様子がチラリ。そんな矢口に対して鏡は、「1月20日生まれの矢口さんは山羊座か牡牛座の男性だと安定した結婚生活が送れますよ」とアドバイス。それを聞いた矢口は「常に障害を与えてくれるような、落ち着きのある運命の人がいてくれればいいですね」と非常に複雑な(!?)女心を見せていた。

 本作は17歳の少女ベラと美しく孤独なヴァンパイア・エドワードの禁断の恋を描くシリーズ第2弾。全世界で7000万部を突破した大ヒット小説を原作としたラブストーリーだ。キャストには15歳に成長した『I am Sam アイ・アム・サム』の天才子役ダコタ・ファニングも加わり、さらにパワーアップした内容になっている。

映画『トワイライト~初恋~』のDVDは9月18日発売予定
映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』は11月28日より新宿ピカデリーほか全国


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 9月
  4. 14日
  5. 矢口真里、安定した恋愛も危険な恋愛もどっちもいい!?