シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

角川春樹監督がカリスマモデルにメロメロ?「僕は女性には怒りません!」とアピール!

角川春樹監督がカリスマモデルにメロメロ?「僕は女性には怒りません!」とアピール!
女性には甘いんです。

 映画『笑う警官』のPRイベントが29日、東京・新宿で行われ、角川春樹監督や主演の大森南朋らが登場した。また、本作を応援するために、人気雑誌「Popteen」のカリスマモデルたちによるユニット“笑うトップモデル”が結成された。

 警察組織を描いた映画ということで、監督や大森をはじめ男性の出演者ばかりが集まったステージに、女子高校生から神と呼ばれる存在であるくみっきーこと舟山久美子、出岡美咲、菅野結以らカリスマモデルが登場すると一気に華やかなムードに。角川監督は、「彼女たちは本当にカリスマなんですよ。夏に開催したお祭りではすごい人が集まってびっくりしました。次回は起用したいですね!」と彼女たちの魅力にメロメロの様子。舟山も「出させていただけるなら、お願いしたいです!」と映画初出演の可能性をにおわせた。そんな中、監督は現場で怒って恐かったという話に及ぶと、すかさず、「(僕は)女性には怒りませんよ! 男性とは違います」と女性に甘い監督であることを自ら暴露した。

 本作は、角川監督が15年ぶりにメジャー作品のメガホンを取ることで公開前から話題を呼んでいる作品。久しぶりの監督業について尋ねられた監督は、「ブランクというのは感じなかったですね。もともと悩まないで早く撮るタイプなので。悩むほどの頭を持っていないんでね(笑)。リアルかスタイリッシュに撮るかで悩みましたが、スタイリッシュにしました。舞台演出のような感じになっていますね」とこだわりを教えてくれた。

 本作は、実際に起こった北海道警察の汚職事件をもとに、警察組織の腐敗を描いた同名のベストセラー小説を映画化したもの。監督は、「今回の作品を150万人動員しないと映画を(撮るのを)辞めるって宣言したんですよ」と語るほどの力が入った作品だ。
 
映画『笑う警官』は11月14日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 舟山久美子 ブログ from なおぽんの日記 (2010年11月22日 13時0分)
    舟山久美子 ブログ くみっきーのブログで、本の宣伝をしていたので どんな本かなあーと期待していたら表紙とタイトルに びっくり。 くみっきー 価格:1,260円(税込、送料別) 舟山久美子ちゃんこと、くみっきーは、ライバル本に 負けないように研究したようですね。 写真をたっぷり、文章もたっぷり。そして・・・恋バナも。 どうも、忠犬系がお好きなようです。 http://headlines.yahoo.co ...[外部サイトの続きを読む]
  • 舟山久美子 画像 from ニュース屋ジュンコのブログ (2010年11月22日 12時46分)
    舟山久美子 画像 Popteenの人気モデル舟山久美子ちゃんが 画像や写真をたくさん使った本、くみっきー を出しました。 くみっきー同じモデルの小森純ちゃんと舟山久美子ちゃんがよく比べれらレますけど なんで小森純ちゃんのほうが ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 9月
  4. 30日
  5. 角川春樹監督がカリスマモデルにメロメロ?「僕は女性には怒りません!」とアピール!