シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「雑誌の写真は無修整」と宣言したデミ・ムーア 逆にカメラマンが「無修正のはずがない」とコメント

「雑誌の写真は無修整」と宣言したデミ・ムーア 逆にカメラマンが「無修正のはずがない」とコメント
デミ・ムーア - Sean Gallup / Getty Images

 雑誌Wの表紙を飾ったデミ・ムーアの写真が修整を加えすぎているとインターネット上で非難され、「もともと細いの!」と反論していたデミに対し、問題となっている写真を撮ったカメラマンが「無修正のはずはない」とコメントを出した。

 WENNによると、このカメラマンはコメントだけでなく、デミに対し一種の賭けを申し出たという。「自分を擁護しているデミを見ると気の毒に思う。ほかの人のミスを彼女が弁護する必要はないはず。この問題に関しては、彼女ではなくW誌が対処するべき」とカメラマンのアンソニー・シトラノはゴシップ・ブロガーのペレズ・ヒルトンに語っている。

 「しかし、彼女が無修正だと主張する写真をネットに掲載したことで問題はとても大きなものになってしまった。僕も含めて、『奴らにだまされちゃいけない』なんて言われるとね。どこを修整しているかに関係なく、彼女がネットに掲載した写真が無修正なんてことはありえない。だましてるのはどっちだっていうことになる。あの写真が無修正じゃないことを彼女も認識しているはず。逆に無修正だと証明できれば、彼女の希望のチャリティに5000ドルを寄付するよ」と挑発的な態度にでている。カメラマンの賭けに対し、W誌とデミのスポークスマンはコメントを出していない。


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 11月
  4. 26日
  5. 「雑誌の写真は無修整」と宣言したデミ・ムーア 逆にカメラマンが「無修正のはずがない」とコメント