シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

大地真央、誕生日プレゼントは「おねだりしないで、待つのみ」夫の森田氏は逆にプレッシャー!?

大地真央、誕生日プレゼントは「おねだりしないで、待つのみ」夫の森田氏は逆にプレッシャー!?
大地真央

 映画『50歳の恋愛白書』の宣伝部長に任命された女優の大地真央が25日、都内スタジオで本作のテレビCMナレーションを収録した。本作の公開初日である2月5日は、大地の誕生日にあたり、今年の誕生日プレゼントについて「毎回おねだりはしないで、待つのみです。余計プレッシャーだったりして」と夫のインテリアデザイナー、森田恭通氏に気遣いを見せた。

 毎年、誕生日には森田氏がサプライズ演出をしてくれるそうで、「去年はレストランにすごいデコレーションをしてくれて、店中お花だらけだった」とノロける大地は、今年の誕生日についてもまだ何も知らされていないそうで、今からドキドキした様子。この日、収録スタジオには料理好きな大地のレシピを参考にした特製おにぎりも登場。「森田が出張のときは、よく(手製の)おにぎりを持たせています。周りから『(大地に)おにぎり頼めるの!?』って聞かれるみたいで、森田も『気分いいよ』と言ってくれる」と鼻高々だった。

 良妻賢母の50歳ヒロイン(ロビン・ライト・ペン)が、15歳年下の男性と恋に落ちる本作を、大地は「ワクワクするようなストーリー展開で楽しめた。同世代に元気とエールを送ってくれる作品」とアピール。現在の結婚生活については「いろんな経験があって、結婚というチョイスがあったのは意味が深くて、幸せなこと。おかげさまでラブラブ」と改めてノロけていた。

 『50歳の恋愛白書』は良き妻で良き母でもある50歳の女性が新たな愛に目覚めるとともに、新しい人生の始まりを迎える姿を豪華キャストで描く人間ドラマ。大地は「50代でも輝き続けている日本の女性の代表で、同世代から絶大な支持を得ている」「夫の森田氏が12歳年下で、作品の設定との共通点がある」といった理由で、宣伝部長に任命された。

映画『50歳の恋愛白書』は2月5日よりTOHOシネマズみゆき座ほかにて全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 1月
  4. 25日
  5. 大地真央、誕生日プレゼントは「おねだりしないで、待つのみ」夫の森田氏は逆にプレッシャー!?