シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

2時間番組での呼びかけで募金額が135億円を超える見込み!セレブ総出演のハイチ救済番組

2時間番組での呼びかけで募金額が135億円を超える見込み!セレブ総出演のハイチ救済番組
大スターが一堂に会してテレフォンブースに座っている写真-下の段にはディカプリオ、メル・ギブソン、上の段にはユアン・マクレガー、アンディ・ガルシア、ザック・エフロン、ロビン・ウィリアムズも見える。手前はジョージ・クルーニー - Handout / Getty Images

 大地震で壊滅的な被害を受けたハイチを支援するための募金を呼びかけるMTV制作の2時間番組「ホープ・フォー・ハイチ・ナウ」で集る募金額が1億5,000万ドル(約135億円 1ドル=90円計算)を超える見込みだということがわかった。

 この番組は、22日、ジョージ・クルーニーが司会を務め、スティーヴン・スピルバーグ、クリント・イーストウッドやブラッド・ピットやレオナルド・ディカプリオら俳優やビヨンセ、マドンナ、スティーヴィー・ワンダーなどミュージシャンなど総勢140人を超えるセレブが生放送でハイチ救済のための募金を呼びかけるもの。MTVやCNNなどのテレビネットワークだけでなく、インターネットでも世界中に配信された。会場は3か所あり、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルスを中継で結び生放送された。

 司会を務めたジョージ・クルーニーは「ハイチの大地震は、すべての国の人々にとって悲劇です。そして、われわれはこの出来事に注目する必要があります。ハイチの人々は支援を必要とします。彼らは、彼らが一人でないということを知る必要があります」と視聴者に訴えかけた。

 番組ではマドンナやビヨンセ、ボノやコールドプレイがライブを生で行ったほか、トム・クルーズやジュリア・ロバーツ、ブラッド・ピット、ニコール・キッドマン、ディカプリオや元アメリカ大統領ビル・クリントンらが電話で募金を受け付けた。

 募金はインターネットを通じて世界中から集まっており、すでに1億5,000万ドル(約135億円)を超えることが確実だという。(※この金額は、この番組を通じて集まるホープ・フォー・ハイチ・ナウへの募金額の総額のことで2時間枠の番組の中でこの金額が集まるという意味ではない)(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 1月
  4. 24日
  5. 2時間番組での呼びかけで募金額が135億円を超える見込み!セレブ総出演のハイチ救済番組