シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

映画『告白』なぜかピンク色なポスター解禁!木村佳乃は過保護すぎる母親役、岡田将生はウザい新人教師役

映画『告白』なぜかピンク色なポスター解禁!木村佳乃は過保護すぎる母親役、岡田将生はウザい新人教師役
映画『告白』ポスターは、その過激な内容に反して乙女なピンクを基調としたデザイン - (C)映画「告白」フィルムパートナーズ

 2009年本屋大賞を受賞した小説を原作にした映画『告白』のポスタービジュアルが解禁され、過激な内容とは裏腹に意外にもピンク色を基調にしたビジュアルということがわかった。本作では、松たか子が女教師を演じるが、共演する木村佳乃と岡田将生の役がらも明らかになってきた。

 松の役は、教え子にまな娘を殺された女教師というショッキングな役どころで、松の演じる女教師を中心に物語は展開していく。そんな松の脇で、殺人犯の過保護すぎる母親役に木村佳乃、熱血すぎてウザい新人教師ウェルテル役に岡田将生と二人とも今までとは違うタイプの役がらに挑戦している。

 監督は、『下妻物語』『嫌われ松子の一生』『パコと魔法の絵本』などの大傑作を生み出してきた、中島哲也監督。昨年10月24日から撮影が開始され、今年1月20日に無事クランクアップを迎えた。物語は、娘を何者かに殺された女教師の復讐(ふくしゅう)からはじまる。さまざまな関係者の告白によって明かされていく事件の真相。目線が変わることで起こるドンデン返し。HIV、いじめ、引きこもりなど、現代的なファクターが強烈なリアリティーと緊張感を生み、衝撃的なラストを迎えていく。

 また、映画化に続いてコミック化も決定。双葉社の女性向けコミック誌「Jourすてきな主婦たち」にて、2月2日発売の3月号から3号連続の集中連載がスタートすることが分かった。

映画『告白』は2010年6月5日全国東宝系にて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画「告白」   松たかこにもっとがんばってほしい/中島哲也監督 from 珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~ (2010年6月10日 0時56分)
    「告白」を観た。 湊かなえ原作の小説の映画化だ。 映画館の予告で気になって、監督が中島哲也だから観た。 中島哲也監督なので、単にシビアでダークな映画にはならないことを期待していたのだが。 予告を観ると、クラスの中で犯人が誰なのかを探っていくような映画かと思ったら違った。 先生の退職のモノローグの中で、クラスメートに伝わる形ですでに明かされる。 クラスの崩壊と、徹底した復讐劇な映画である。 「嫌われ松子の一生」「パコと魔法の絵本」を期待してみる映画ではない。 で... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「告白」、カンヌ国際映画祭で絶賛など世界に向け4つの朗報!! from ミステリ通信 創刊号 (2010年6月9日 21時43分)
    映画公開後も順調な「告白」。 興行収入で首位を獲得したとか。 他にも過去記事で映画原作「告白」やコミック版「告白」、同じ湊かなえ先生の「少女」や「贖罪」をネタバレ書評(レビュー)しています。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 中島哲也映画祭開催!! from ミステリ通信 創刊号 (2010年5月27日 23時58分)
    映画「告白」公開を記念して中島監督のこれまでの映画をまとめて上映する「中島哲也映画祭」が本日(5月27日)開催されました。 ちなみに映画原作「告白」小説版、コミック版ネタバレあります!!注意!! ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「インシテミル」&「告白」海外配給決定!! from ミステリ通信 創刊号 (2010年5月22日 19時54分)
    映画「インシテミル」&「告白」が海外にて配給決定したのこと!! 「インシテミル」&「告白」の原作ネタバレ書評(レビュー)あります!! ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「告白」海外へ……「ニューヨーク・アジアン・フィルム・フェスティバル」出品!! from ミステリ通信 創刊号 (2010年5月21日 21時32分)
    映画「告白」が海外へ羽ばたく……「ニューヨーク・アジアン・フィルム・フェスティバル」への出品が決定しました!! 原作版とコミック版「告白」ネタバレレビューあります。注意!! ...[外部サイトの続きを読む]
  • コミック版「告白」(湊かなえ原作、木村まるみ画、双葉社刊)ネタバレ批評(レビュー) from ミステリ通信 創刊号 (2010年5月17日 21時7分)
    コミック版「告白」(湊かなえ原作、木村まるみ画、双葉社刊)ネタバレ批評(レビュー)です!! 過去記事にて映画原作「告白」ネタバレ書評(レビュー)あります!! ...[外部サイトの続きを読む]
  • 湊かなえ先生の「告白」文庫化!!&主題歌決定!!主題歌はレディオヘッドの「ラスト・フラワー」に!! from ミステリ通信 創刊号 (2010年4月14日 21時15分)
    2010年6月5日映画公開で注目される湊かなえ先生の「告白」が文庫化されました!! 2010年4月8日より発売中です!! さらに、映画『告白』の主題歌にイギリスが誇るカリスマ的ロックバンド「レディオヘッド」による幻の名曲「ラスト・フラワーズ」が決定したとのこと。レデ.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「告白」(湊かなえ著、双葉社刊) from ミステリ通信 創刊号 (2010年2月16日 22時17分)
    「告白」(湊かなえ著、双葉社刊)ネタバレ書評(レビュー)です!!ネタバレあります!!未読の方は注意!! ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「告白」は2010年6月5日全国東宝系にて公開!! from ミステリ通信 創刊号 (2010年2月2日 22時29分)
    以前お伝えした「告白」映画化情報。 この1月20日にクランクアップを迎えた模様。 それに伴い「告白」がコミック化。 掲載誌は双葉社の女性向けコミック誌「Jourすてきな主婦たち」。 2月2日発売の3月号から3号連続の集中連載。 ・双葉社「Jourすてきな主婦たち」公.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 2月
  4. 1日
  5. 映画『告白』なぜかピンク色なポスター解禁!木村佳乃は過保護すぎる母親役、岡田将生はウザい新人教師役