シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ハート・ロッカー』がアメリカ映画編集協会賞を受賞

『ハート・ロッカー』がアメリカ映画編集協会賞を受賞
映画『ハート・ロッカー』より - (C) 2008 Hurt Locker, LLC. All Rights Reserved.

 3月に行われるアカデミー賞で、映画『アバター』と並び最多9部門にノミネートされている、キャスリン・ビグロー監督の映画『ハート・ロッカー』が、アメリカ映画編集協会賞(ACE賞)でドラマ部門最優秀編集賞を受賞した。イラクで活動するアメリカ軍の危険物処理班の姿を描いた本作は、ビグロー監督の元夫であるジェームズ・キャメロン監督の『アバター』とともに本年度の映画賞レースの常連となっているが、ACEではビグロー監督に軍配が上がったよう。

 また、コメディー・ミュージカル部門では、映画『ハングオーバー』が受賞、さらにドキュメンタリー部門では、日本でもニュースとなった、和歌山県太地町のイルカ漁を追った映画『ザ・コーヴ』が受賞している。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 2月
  4. 16日
  5. 『ハート・ロッカー』がアメリカ映画編集協会賞を受賞