シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マット・デイモン、ケネディ大統領の弟ロバート・F・ケネディに

マット・デイモン、ケネディ大統領の弟ロバート・F・ケネディに
マット・デイモン、ケネディ大統領の弟に

 第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディの弟であり、1968年に暗殺されたロバート・F・ケネディの伝記映画が製作されることが明らかになった。

 ハリウッドニュースサイトDeadline Hollywoodのマイク・フレミングが伝えたところによると、マット・デイモンが、ニュー・リージェンシーによって製作されるロバート・ケネディの伝記映画で主演を務めるとのこと。映画は、アメリカ大統領選の舞台裏を取材した「完璧な冷静 オバマ 変革と試練」で知られるニューズウィーク誌の敏腕記者エバン・トーマスの伝記小説「ロバート・ケネディ:ヒズ・ライフ」(原題)をもとに製作され、監督は映画『シービスケット』のゲイリー・ロスがあたり、脚本は映画『イースタン・プロミス』のスティーヴン・ナイトが執筆する。本作の製作が本格的に始動するのは、ナイトの脚本の出来次第といわれているが、マットの主演と才能ある監督と脚本家の起用が決まっていることから、スタジオ側が映画の成功をかなり期待していることが伺える。

 トーマスの伝記小説は、「ボビー」の愛称で知られるロバート・ケネディの良い面と悪い面を描いた意欲作で、カリスマ性を持つ聡明な政治家であったロバートのみに焦点を当てた数少ない伝記本のひとつである。ロバート・ケネディは、兄の政権下で司法長官を務め、1963年に兄が暗殺された後に、ニューヨーク州の上院議員選に出馬し勝利したが、1968年に大統領選挙の予備選中にロサンゼルスで暗殺されている。

 本年度アカデミー助演男優賞にノミネートされている映画『インビクタス/負けざる者たち』でスプリングボクスのキャプテンのフランソワ・ピナール役、ゴールデン・グローブ主演男優賞(コメディ・ミュージカル部門)にノミネートされた映画『インフォーマント!』で大企業の内部告発者マーク・ウィテカー役と続けて実在の人物を演じたマットが、どのようなロバート・ケネディ像を作り上げるのか楽しみである。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 2月
  4. 24日
  5. マット・デイモン、ケネディ大統領の弟ロバート・F・ケネディに