シービスケット (2003)

1月24日公開 141分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

大ベストセラーのノンフィクション「シービスケット あるアメリカ競走馬の伝説」の待望の映画化。大恐慌時代に人々の希望の星となった、サラブレッドと騎手の栄光と挫折の実話。不屈の精神力で再起を賭ける騎手に『スパイダーマン』のトビー・マグワイア。彼を支える大富豪に名優、ジェフ・ブリッジス、孤高のカウボーイには『アダプテーション』のオスカー俳優、クリス・ク-パーがあたり、味わい深い感動を生む。特にシービスケットのレースシーンは迫力満点。観るものをぐいぐいと引き込む。

あらすじ

大富豪のハワード(ジェフ・ブリッジス)は馬主になり、カウボーイのスミス(クリス・ク-パー)に調教を任す。暴れ馬”シービスケット”の騎手に選ばれたのは孤児のレッド(トビー・マグワイア)だった。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SEABISCUIT
製作国
アメリカ
配給
  • UIP
カラー/シネマスコープ/DTS/SRD/SDDS/SR
(日比谷スカラ座他全国)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]